令和元年10月~令和元年12月

12月25日表敬訪問(全日本ECC中学生英語暗誦大会全国大会出場報告)

12月25日表敬訪問(全日本ECC中学生英語暗誦大会全国大会出場報告)

 

 

 

 

11月17日(日曜日)にクリスタルホール(大阪市)で開催されたホノルル市長杯第35回全日本ECC中学生英語暗誦大会全国大会に出場された土屋瑠久さん(西端中3年)が報告に来てくださいました。

土屋さんは、9月に開催された県大会において、グランドプライズ(県代表)を獲得し、全国大会へ出場されました。

また、11月9日(土曜日)に岡崎市で開催されたオール三河イングリッシュフェスティバルに出場された土屋璃久さん(西端中3年)も報告に来てくださいました。

多言語学習を学ぶと、その分、新しい世界を知ることができます。今後も多くの経験を積んでください。頑張ってください。

12月25日(水曜日)表敬訪問(令和元年度秋の勲章受章報告)

12月25日(水曜日)表敬訪問(令和元年度秋の勲章受章報告)

 

 

 

令和元年度秋の勲章(業務精励(瓦葺工・卓越技能)を受章された磯貝喜代広さん(入船町)が報告に来てくださいました。

磯貝さんは、長年培ってきた技能と豊富な経験を生かし、県指定文化財である旧井桁屋の東蔵を始め、数多くの改修工事に携わり、貴重な文化財の維持・保存に貢献されました。

受賞誠におめでとうございます。これまでのご功績に敬意を表すと共に、今後のさらなるご活躍を祈念いたします。

12月24日(火曜日)表敬訪問(令和元年度秋の叙勲受章報告)

12月24日(火曜日)表敬訪問(令和元年度秋の叙勲受章報告)

令和元年度秋の叙勲( 統計調査功労 )を受章された鈴木カヨさん(東浦町)が報告に来てくださいました。

鈴木さんは、37年もの長きにわたり統計統計調査に尽力され、各種統計調査に計83回従事されました。

この度の受章、誠におめでとうございます。今後ともご健康で、益々のご活躍を祈念いたします。

12月24日(火曜日)表敬訪問(愛知県老人クラブ囲碁大会優勝(知事賞)報告)

12月24日(火曜日)表敬訪問(愛知県老人クラブ囲碁大会優勝(知事賞)報告)

 

 

 

11月19日(火曜日)・20日(水曜日)に日本棋院中部総本部(囲碁会館)で開催された第43回愛知県老人クラブ囲碁大会において、見事優勝された竹内一雄さん(老人クラブ連合会天寿会)が報告に来てくださいました。

優勝、おめでとうございます。
竹内さんは、来年10月に開催される「ねんりんピック岐阜2020」へ県代表としてされます。平成30年に開催された「ねんりんピック富山2018」にも出場され、全勝賞を受賞されております。

来年の大会でも全勝賞を目指し、頑張ってください。益々のご活躍を期待しております。

12月20日(金曜日)表敬訪問(全国中学生空手道選抜大会出場報告)

12月20日(金曜日)表敬訪問(全国中学生空手道選抜大会出場報告)

令和2年3月28日(土曜日)から埼玉県立武道館(埼玉県上尾市)で開催される彩の国杯 第14回全国中学生空手道選抜大会に出場される小笠原凱さん(西端中1年)が報告に来てくださいました。

小笠原さんは、県大会の中学生1年男子形の部で見事、優勝され、全国大会へ出場されます。

全国大会でも、日ごろの実力が発揮できるよう、平常心をもって頑張ってください。応援しています。

12月20日(金曜日)表敬訪問(NPO法人日本空手松濤連盟全国空手道選手権大会出場報告)

12月20日(金曜日)表敬訪問(NPO法人日本空手松濤連盟全国空手道選手権大会出場報告)

 

 

 

 

 

7月20日(土曜日)・21日(日曜日)にアリーナ立川立飛(東京都立川市)で開催された第20回NPO法人日本空手松濤連盟全国空手道選手権大会に出場された平澤琉真さん(大浜小1年)、森陽翔さん(鷲塚小5年)、小笠原漸さん(西端中3年)、小林美保子さん(緑町)が報告に来てくださいました。

平澤さんは、小学校1年生男子組手の部で敢闘賞、森さんは、小学校5年生男子形の部で敢闘賞、小笠原さんは、中学校3年生男子型の部で優勝、小林さんは、一般5部女子型の部で優勝と、皆さん、見事な成績を収められました。

今後も、仲間とともに、練習に切磋琢磨し、益々ご活躍されることを祈っています。

12月13日(金曜日)表敬訪問(全国小学生バドミントン選手権大会出場報告)

12月13日(金曜日)表敬訪問(全国小学生バドミントン選手権大会出場報告)

12月21日(土曜日)から鳴門・大塚スポーツパーク(徳島県鳴門市)で開催される第28回全国小学生バドミントン選手権大会に出場される竹内亜美さん(日進小6年)が報告に来てくださいました。

竹内さんは、女子都道府県対抗の団体戦に出場されます。

全国大会では、チームメートとともに、悔いの残らないように全力を出し切ってください。応援しています。

12月13日(金曜日)表敬訪問(全日本居合道段別個人競技大会出場報告)

12月13日(金曜日)表敬訪問(全日本居合道段別個人競技大会出場報告)

 

 

10月6日(日曜日)に浜松アリーナ(静岡県浜松市)で開催された第27回全日本居合道段別個人競技大会に出場された久田博幸さん(雨池町)が報告に来てくださいました。

久田さんは、男子・四段の部(個人戦)で準優勝、地区対抗試合(団体戦)で優勝と、見事な成績を収められました。大変おめでとうございます。

これからも厳しい稽古を積み、さらなる高みを目指して精進してください。頑張ってください。

11月28日(木曜日)表敬訪問(東海卓球選手権大会出場報告)

11月28日(木曜日)表敬訪問(東海卓球選手権大会出場報告)

11月15日(金曜日)から岐阜メモリアルセンター(岐阜市)で開催された第59回東海卓球選手権大会に出場された亀山尚史さん(南中学校3年)が報告に来てくださいました。

亀山さんは、愛知県予選会を通過し、東海大会へ出場されました。

今後も、上位を目指し、日々の練習を頑張ってください。応援しています。

11月25日(月曜日)表敬訪問(青年海外協力隊派遣者報告)

11月25日(月曜日)表敬訪問(青年海外協力隊派遣者報告)

令和2年1月から2年間、青年海外協力隊としてパプアニューギニアへ派遣をされる奥谷哲史さん(立山町)が報告に来てくださいました。

奥谷さんは、現地の学校で教員として図画工作や音楽などの授業を行ったり、同僚教員への指導を行うとのことです。

多くの経験は、必ず人生の糧となるはずです。くれぐれも健康と安全にはご留意してください。頑張ってきてください。

11月25日(月曜日)第34回釧路湿原全国車いすマラソン大会写真展テープカット

11月25日(月曜日)第34回釧路湿原全国車いすマラソン大会写真展テープカット

 

 

11月25日(月曜日)より市役所1階多目的ゾーンにおいて第34回釧路湿原全国車いすマラソン大会写真展が開催されております。

この写真展は、第34回釧路湿原全国車いすマラソン大会に出場された3名(うち1名が碧南市民)の方の写真が展示されており、車いすマラソンに参加している皆さんの生き生きと活躍している姿がとても素晴らしく思います。

多くの皆様に、このような企画を通じ、頑張っている皆様の活動を知っていただく機会となることを期待しております。

11月22日(金曜日)表敬訪問(国民体育大会陸上競技大会出場報告

11月22日(金曜日)表敬訪問(国民体育大会陸上競技大会出場報告

10月4日(金曜日)から笠松運動公園陸上競技場(茨城県ひたちなか市)で開催された第74回国民体育大会陸上競技大会出場に出場された遠藤耕介さん(千福町)が報告に来てくださいました。

遠藤さんは、男子100メートルと4×100mリレーにそれぞれ出場されました。

今後も、さらなる好タイムを目指して、日々練習を頑張ってください。応援しています。

11月22日(金曜日)表敬訪問(全日本O-40サッカー大会出場報告)

11月22日(金曜日)表敬訪問(第6回全日本O-40サッカー大会出場報告)

10月12日(土曜日)から函館フットボールパーク(北海道函館市)で開催された第7回全日本O-40サッカー大会に出場した杉浦光さん(札木町)が報告に来てくださいました。

杉浦さんは、羅針盤倶楽部NAGOYAの一員としてご活躍をされており、東海予選を見事突破し、全国大会へ出場されました。

今後も日本一を目指して、益々のご活躍をお祈りいたします。

11月22日(金曜日)表敬訪問(JAあいち中央碧南人参部会)

11月22日(金曜日)表敬訪問(JAあいち中央碧南人参部会)

 

 

11月中旬より碧南人参の収穫、出荷が始まったことから、JAあいち中央碧南人参部会の皆様が作柄の報告に来てくださいました。

愛知県産にんじんの出荷量は、全国11位であり、うち碧南産の人参の県内シェアは、約63%と、碧南市特産の人参は、県内最大の産地です。

「へきなん美人」は、鮮やかな紅色と強い甘さがあり、人参独特の臭みが少ないので、ジュースにしたり、サラダで食べるととても美味しいです。皆さんも碧南の特産を是非、ご賞味ください。

11月21日(木曜日)表敬訪問(日本スポーツ少年団顕彰(登録指導者)受賞報告)

11月21日(木曜日)表敬訪問(日本スポーツ少年団顕彰(登録指導者)受賞報告)

令和元年度日本スポーツ少年団顕彰(登録指導者)を受賞された岡田一穂さん(相生町)が報告に来てくださいました。

岡田さんは、碧南市スポーツ少年団副本部長、空手スポーツ少年団新川支部新川道場長を歴任され、永年にわたりスポーツ少年団の指導・育成に貢献されております。受賞誠におめでとうございます。

今後も、健康には留意をされ、益々のご活躍をお祈りいたします。

11月20日(水曜日)包括連携協定締結式

11月20日(水曜日)包括連携協定締結式

 

 

碧南市は、アイシン辰栄株式会社様との間において、「包括連携協定」を締結しました。アイシン辰栄株式会社様に厚くお礼申し上げます。

今後の連携事業としては、スポーツ振興(バレーボール大会の開催)、学習支援・産業振興(工場見学の実施)、各種イベントへの協賛(元気ッス!へきなん、大浜てらまちウォーキング、へきなんマラソン、碧南市民駅伝大会)を予定しております。

今後も、民間企業などの活力をお借りしながら、市民の皆様が安心して豊かに暮らすことのできる地域社会の実現を目指してまいります。 

11月19日(火曜日)寄付受理(碧南ロータリークラブ)

11月19日(火曜日)寄付受理(碧南ロータリークラブ)

 

 

 

碧南ロータリークラブ様より市営宮下住宅敷地内に、緑化推進のため、アラカシ始め樹木2種43本の植樹とともに、リサイクルベンチ2脚を設置いただきました。

碧南ロータリークラブ様からは、昭和49年からほぼ毎年、主に公園や学校へ樹木等の寄付をいただいております。
碧南ロータリークラブ様の地域貢献への取り組みに心から敬意と感謝を申し上げます。

宮下住宅は来年度すべてが完成する予定で、敷地内には地域包括支援センターの開館も予定するです。地域や住民の皆様の集いの場、くつろぎの場として、利用をさせていただきます。

11月15日(金曜日)サン・ビレッジ衣浦施設利用300万人達成

11月15日(金曜日)サン・ビレッジ衣浦施設利用300万人達成

平成11年にオープンしたサン・ビレッジ衣浦は、本年で20年を迎えました今年度、お陰様で300万人を達成することができました。

クリーンセンター衣浦の余熱を利用した施設で、プールや卓球などトレーニングが楽しめ、お風呂でゆっくりリラックスできます。幅広い市民のみなさまにご利用いただけますので、今後も、多くの皆様のご利用をお待ちしております。

11月15日(金曜日)災害時等における無人航空機による情報収集活動等に関する協定締結式

11月15日(金曜日)災害時等における無人航空機による情報収集活動等に関する協定締結式

 

 

 

碧南市は、株式会社bright様との間において、「災害時等における無人航空機による情報収集活動等に関する協定」を締結しました。株式会社bright様は、ドローンを活用したあらゆる業務を行っておられます。株式会社bright様に厚くお礼申し上げます。

これにより、災害による津波や液状化などにより、被害状況の把握が困難な場合における情報収集活動に大きく寄与するものとして、大変心強く思っております。

もちろん大規模災害がないことを願っておりますが、万が一に備え、今後も互いに顔の見える関係を築いてまいりたいと思っております。

11月10日(日曜日)市民ふれあいフェスティバル

11月10日(日曜日)市民ふれあいフェスティバル
11月10日(日曜日)市民ふれあいフェスティバル

第28回市民ふれあいフェスティバルが臨海体育館、臨海公園で開催されました。

市民ふれあいフェステイバルは、各種団体、機関が「暮らし」、「健康」、「福祉」をテーマにしたコーナーを設け日ごろの活動等を周知することとして行われる市民まつりです。

当日は、その他にも、海浜水族館の無料開放、ミニ電車試乗会、よさこい踊り、第5回全国スラックラインクラス別大会inへきなんも実施されました。

素晴らしい秋晴れに恵まれ、市内外より約3万5千人の方々にご来場していただき、大いに盛り上げていただきました。ご協力いただきましたボランティアを始めとした関係各位の皆様、お出かけいただきました皆様に心から感謝申し上げます。今後もより一層、碧南市が盛り上がるため、ご理解・ご協力をお願いいたします。

10月31日(木曜日)表敬訪問(農林水産大臣賞受賞報告)

10月31日(木曜日)表敬訪問(農林水産大臣賞受賞報告)

第47回全国醤油品評会においてヤマシン醸造株式会社様の「さしみたまり」が最上位賞の農林水産大臣賞を受賞されたため、岡島普一社長が報告に来てくださいました。

ヤマシン醸造さんは、昨年の「ヤマシン白醤油」に引き続き、2年連続の受賞です。誠に、おめでとうございます。

醸造は、碧南市の伝統産業です。今後も、伝統を守りつつ、さらに美味しい商品を作り続けてください。

10月31日(木曜日)表敬訪問(石敏鐵工株式会社)

10月31日(木曜日)表敬訪問(石敏鐵工株式会社)

 

 

 

 

市内で屋根瓦の金型を設計・製造している石敏鐵工株式会社の石川実良代表取締役が超小型人工衛星用フレームを開発したことについて、CTU宇宙開発団創設者の藤井尉仁さん、Flight Plan Original代表の勝間亮さんとともに、報告に来てくださいました。

石敏鐵工さんが開発された超小型人工衛星用フレームは、静岡大学が開発を進めている超小型人工衛星に用いられ、宇宙環境での実証実験のため、来年に打ち上げられるとのことです。

実証実験がうまくいれば、ビジネス化を進め、中小企業の脱下請け化のモデルケースににもなります。

新たなチャレンジに敬意を表すとともに、ますますのご繁栄とご発展をお祈り申しあげます。

10月25日(金曜日)表敬訪問(JAあいち中央営農部会)

10月25日(金曜日)表敬訪問(JAあいち中央営農部会)

JAあいち中央営農部会の皆様が11月から来年度の小麦の播種が始まるにあたり、今年度の小麦及びお米の収穫情報と地産地消活動等の報告にお越しいただきました。

営農部会の皆様には、毎年、市内小学5年生を対象とした米作り体験を実施していただいております。今年も、10/4に鷲塚小、10/10に棚尾小の稲刈りを無事に実施していただきました。

今後も、市事業へのご協力並びに美しい水田景観の保全にご協力をお願いいたします。

10月20日(日曜日)大浜てらまちウォーキング、三河湾大感謝祭

10月20日(日曜日)大浜てらまちウォーキング、三河湾大感謝祭
10月20日(日曜日)大浜てらまちウォーキング、三河湾大感謝祭
10月20日(日曜日)大浜てらまちウォーキング、三河湾大感謝祭
10月20日(日曜日)大浜てらまちウォーキング、三河湾大感謝祭

10月20日(日曜日)に、今年で20回目の大浜てらまちウォーキングが開催されました。

前日には、前夜祭も行われ、今年は、20回目ということで、リアル謎解きゲームなど新たなのイベントが開催され、新・てらまち小僧も登場し、へきなん広報大使の中村優花さんにもご参加いただきました。『3分間で最も多くマスコットがダブルハイタッチをした回数』では、ギネス記録を見事、達成しました。

同日、市内では、第6回三河湾大感謝祭、PDエアロスペースの燃焼デモ、ビーチサッカー地域リーグチャンピオンシップ、DElicious BUns FESTIVALも開催されており、大変多くの皆さんに碧南市においでいただきました。誠にありがとうございました。

今後も、「大浜地区歩いて暮らせるまちづくり」に対しまして、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

10月16日(水曜日)表敬訪問(全日本卓球選手権大会(マスターズの部)出場報告)

10月16日(水曜日)表敬訪問(全日本卓球選手権大会(マスターズの部)出場報告)

11月2日(土曜日)から高知県立春野総合運動公園体育館(高知市)で開催される2019年全日本卓球選手権大会(マスターズの部)に出場される池田訓子さん(新道町)、平松廣一さん(石橋町)が報告に来てくださいました。

池田さんは、女子ローシックスティ、平松さんは、男子ローエイティに出場されます。

本大会では、日頃の練習の成果を発揮し、活躍されることを祈っています。

10月8日(火曜日)表敬訪問(和道会全国空手道競技大会出場報告)

10月8日(火曜日)表敬訪問(和道会全国空手道競技大会)

 

 

 

8月17日(土曜日)から牛久運動公園体育館(茨城県牛久市)及び日本武道館(東京都千代田区)で開催された第55回和道会全国空手道競技大会に出場された鈴木愛梨さん(鷲塚町)と山本陸斗さん(中央小6年)が報告に来てくださいました。

鈴木さんは形の部(一般女子有段)に出場され、第3位に、山本さんは、組手の部(小学6年男子)に出場され、第5位とそれぞれ好成績を収められました。誠におめでとうございます。

これからも日々の練習に励み、少しでもよい成績を残せるよう、頑張ってください。応援しています。

10月7日(月曜日)表敬訪問(AWARDS AICHI 2019部門賞、最優秀賞受賞報告)

10月7日(月曜日)表敬訪問(AWARDS AICHI 2019部門賞、最優秀賞受賞報告)

 

 

 

 

 

 

公益社団法人日本青年会議所東海地区愛知ブロック協議会主催の「AWARDS AICHI 2019」において、一般社団法人碧南青年会議所の碧南青年会議所をPRする事業「へきなんの未来絵画コンテスト」がLOM成長推進部門において部門賞を、さらに最優秀賞を獲得したため、比嘉譲治理事長が報告に来てくださいました。

「へきなんの未来絵画コンテスト」は、昨年、碧南市制70周年記念事業の一環として、開催され、小中学生から5,284点もの応募があり、子供たちの発想豊かで夢希望溢れる作品が集まった素晴らしい事業でした。

今回、県内33ある青年会議所が取り組んできた60を超える活動の中からの受賞、誠におめでとうございます。

今後も、碧南の発展のため、様々な活動を行っていただきますよう、お願い申し上げます。

10月2日(水曜日)表敬訪問(国民体育大会バレーボール競技ビーチバレー種目入賞報告)

10月2日(水曜日)表敬訪問(国民体育大会バレーボール競技ビーチバレー種目入賞報告)

 

 

9月13日(金曜日)から大洗サンビーチ特設会場(茨城県大洗町)で開催された第74回国民体育大会バレーボール競技ビーチバレー種目において、見事4位入賞となった詫間悠さん、生田光さん(ともに碧南工業高等学校3年)が報告に来てくださいました。

4位入賞、誠におめでとうござます。地元高校生の活躍は、大変喜ばしい事でございますし、市が力を入れているビーチスポーツでの活躍は、大きな誇りでもあり、意義深いものであります。

今後、益々のご活躍をご祈念いたします。

10月1日(火曜日)令和元年度優良工事施工業者表彰式

10月1日(火曜日)令和元年度優良工事施工業者表彰式

令和元年度の優良工事施工業者として、親和建設株式会社様を表彰させていただきました。

この表彰は、市が発注する建設工事について、建設業者及び現場技術者の技術及び施工意欲の向上を図り、公共工事の適正な施工及び品質の向上を目的として実施しています。

親和建設株式会社様は、2年連続での受賞となります。今後も、適正な施工管理をよろしくお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 総務部 秘書情報課 秘書係
電話番号(0566)95-9861

総務部 秘書情報課 秘書係にメールを送る

更新日:2020年01月24日