児童クラブ

児童クラブとは

児童クラブとは、保護者の方が仕事をしているため、 放課後の面倒を見ることが出来ない小学生の留守家庭児童(かぎっ子)を対象に、 保護者に代わって適切な指導、保護及び育成を行うことを目的とする施設です。

碧南市児童クラブ一覧(平成31年4月1日現在)
学区 児童クラブ 電話番号 定員 閉所時間
平日 土曜日
新川 新川児童クラブ 0566-46−1905 140名 午後7時 午後6時
二葉保育園児童クラブ 0566-41−0310 20名
中央 中央児童クラブ 0566-46−3184 90名
西端 西端児童クラブ 0566-46−3264 75名
棚尾 棚尾児童クラブ 0566-46−5131 130名
鷲塚 鷲塚児童クラブ 0566-46−6010 80名
第2へきなんこども園児童クラブ 0566-42−8222 20名
大浜 大浜児童クラブ 0566-46−6362 80名
日進 日進児童クラブ 0566-46−1262 50名
  • 日曜日、国民の祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)については、休所となります。
  • 土曜日、行事等の代休日については、8時から利用できます。
    但し、二葉保育園児童クラブ及び第2へきなんこども園児童クラブのみ7時30分から利用できます。
  • 春夏冬休みについては、平日が午前7時30分、土曜日が午前8時から利用できます。

 

《お知らせ》 広報へきなん掲載

令和2年度児童クラブ通所説明会について

P16 「児童クラブ通所説明会のご案内」掲載

令和2年度碧南市児童クラブ通所説明会を令和元年10月2日、10日夜に文化会館にて行います。詳しくは、広報へきなん9月1日号をご覧ください。

通所申込みおよび児童クラブでの生活の様子を理解してもらうために説明会を実施しますので、必ず出席してください。申請書は説明会で配布します。

夏休み児童クラブ通所者募集について

 暮らしの情報 P23 「夏休み 児童クラブ通所者募集」掲載

令和元年度夏休み期間の通所児童を募集します。

定員に満たない場合のみ受入を行いますので、空き状況を各クラブへお問合せください。

申請書は6月3日(月曜日)から各クラブで配布、申し込みは6月10日(月曜日)〜19日(水曜日)です。

詳しくは広報へきなん6月1日号をご覧ください。

 

 

利用料金 (H31.4.1現在)

利用時間によって2種類に分かれます

児童クラブ利用料金について(平成31年4月1日現在)
通所区分 利用時間 利用料金 備考 
A 午後5時までの利用 月額 3,000円 (8月のみ 8,000円)  傷害保険料を含む 
B 午後5時を超える利用 月額 5,000円 (8月のみ 8,000円)
  1. 区分 A : 1日でも午後5時以降の利用がある場合は、「区分 B」の利用料金となります。
  2. 区分 B : 17時以降におやつ(食物アレルギー非対応)を提供します。
  3. 退所の手続きをされない限り、利用の有無にかかわらず利用料金は毎月発生します。
    但し、夏休み前に希望確認により、8月に限り、利用料の発生しない制度があります。
  4. 利用料金は、月末に口座振替でお願いしております。(土日祝日の場合は、翌営業日)
    但し、二葉・第2へきなんこども園児童クラブは、直接クラブにて利用料金をお支払い下さい。
  5. 利用料金の減免について
    次のいずれかに該当する場合は「児童クラブ利用料減免申請書」の提出により、利用料金が減免されます。
    ア 生活保護世帯
    イ 児童扶養手当受給者世帯(全額支給停止世帯を除く):ひとり親世帯のみ受給資格がある手当
    ウ その他、特に支払いが困難であると認められる場合

児童クラブの通所基準 (H31年度)

児童クラブを利用できる児童は、事項のいずれにも該当する場合です

  • 市内在住
  • 児童クラブまで一人で通所できる市内の小学校に在籍する児童。
  • 授業終了時刻後に帰宅しても、児童の保護者及び、同居の親族が次のいずれかに該当することにより、児童の保護が出来ない(保護に欠ける)ことが常と認められる場合。
    1.日中に居宅外で労働することを常としている場合。(ア、イとも満たす方)
    ア.就労時間が1日3時間以上
    イ.勤務終了時間が午後3時を超える(3年生まで)
    勤務終了時間が午後4時を超える(4年生以上)
    ただし、4月1日から30日までの期間(1年生のみ)と長期休業期間中の通所(全学年)は、勤務終了時間が午後0時を超える場合
  • 2.母親が出産のため入院している場合。
    3.病気や負傷又は、精神や身体に障害がある場合。
    4.震災、風水害、火災、その他の災害により、その復旧に当たっている場合。
    2〜4は通所期限が限定される場合があります。
  • 少なくても2ヶ月は「保護に欠ける」期間があること。
  • 児童クラブは保護者が家庭で保護できない時間帯を利用していただく施設です。保護者の短時間就労の場合における児童の長時間利用は利用料金の負担にかかわらずできません。また保護者の給与明細等で確認できる範囲内での利用となります。
  • 利用基準時間は同居の家族の方で一番早く仕事等が終了する(一番先にクラブにお迎えにくることができる)方の就労時間帯を基準とします。
  • 同居の家族(父母・祖父母・叔父叔母など)のどなたかの仕事が休みの日は、児童クラブを利用することはできません。家族の大切な時間を過ごしてください。
  • 保護者等が利用時間までに児童のお迎えが可能であること。ただし、次の場合を除く。
    ア 下校時刻までに児童が一人で児童クラブから帰宅できる場合。
    イ ファミリー・サポート・センター事業の利用等により、成人によるお迎えが利用時間までに可能な場合。
  • 19時以降のお迎え遅れは「下校時間内の児童一人帰り」または「退所」を検討していただきます。
  • 申請内容に変更のあった場合は、速やかに通所クラブへお知らせください。
    就労の場合の保護に欠ける度合いは、就労時間数と就労時間帯で判断します。
  • 夏休みについては、夏休みのみ利用したい児童と利用しなくてもよい児童が混在するため、8月に限って利用しない場合は利用料が発生しない制度もあります。この制度の希望確認は夏休み前に行います。
  • 本通知及び申込案内を理解して承諾していること。

申込み方法

新年度からの利用者と年度途中からの利用者では、受付方法が異なります。 詳しくは、各児童クラブへお問い合わせください。

児童クラブに関するお問合せ

児童クラブ問い合わせ先
児童クラブ名 電話 運営

新川・中央・大浜・棚尾・日進・鷲塚・

西端児童クラブ(各学区)

0566-46−3702 碧南市社会福祉協議会
二葉保育園児童クラブ(新川学区) 0566-41−0310 二葉保育園

第2へきなんこども園児童クラブ

(鷲塚学区)

0566-42−8222 第2へきなんこども園
(特別保育事業の案内を参照)

各種リンク先

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 福祉こども部こども課 育成支援係
電話番号 (0566)95-9886​​​​​​​

福祉こども部こども課 育成支援係にメールを送る

更新日:2019年10月29日