保育目標・方針

保育理念

子どもの人権を守り、主体性を尊重していく中で、最善の保育を提供するとともに地域の子育て支援を含めた福祉の増進をはかる。

保育目標

心身ともに健康でよく遊び、明るくたくましい子どもを育成する

生命を大切に思い、健康で安全に生活する子ども
自分の思いや考えを言葉で伝え、のびのびと表現する子ども
友達を大切にし、その子その子の良さを認める思いやりのある子ども
善悪の区別を知り、考えて行動する子ども
自然や小動物に親しみ、優しい気持ちや探究心の持てる子ども
感性豊かで、創造力、表現力のある子ども

保育の基本方針

  • 職員の和をもって、相互の信頼に努め、協力し助け合う中で心豊かな保育を進める。
  • 一人ひとりの子どものあるがままの姿を受容する中で、情緒安定に心がけ、安全で安心して過ごせる場の提供や援助に努める。
  • 一人ひとりの子どもが主体的に関わる環境や遊びを大切にし、その中でどの子も自己を発揮でき、子ども同士が一緒に楽しい体験や感動体験がもてるように計画し、環境構成の工夫に努める。
  • 園内や周辺の季節に応じた自然環境に親しみ、自然物を遊びに取り入れたり、小動物に触れたりして、興味関心を深めると共に命の大切さを知らせていく。
  • 一人ひとりの良さを認め合えるクラス集団作りに努め、思いやりの気持ちを育てる。
  • 保護者、地域との連携を大切にし、乳幼児の健全な心身の発達を図る。
  • 人間性豊かな保育者となるため、幅広い教養と専門知識を深める。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 福祉こども部 鷲塚保育園
電話番号 (0566)41-1460

福祉こども部 鷲塚保育園にメールを送る

更新日:2019年03月01日