家庭でできる節水の方法

洗面時または手洗い時

水を3分間流しっぱなしで洗うと、約36リットルの水を使います。

止めながら洗えば約12リットルの水で済み、24リットル節水できます。

炊事時

水を流しっぱなしで洗うと、約110リットルの水を使います。

洗い桶にためて洗うと約20リットルの水で済み、90リットル節水できます。

歯磨き時

水を流したまま磨く(約30秒間)と、約6リットルの水を使います。

コップにくめば、約0.6リットルの水で済み、5リットル節水できます。

洗濯時

浴槽1杯分の残り湯を流してしまうと、約180リットルの水を捨てることになります。

半分を洗濯などに使えば、約90リットルが再利用でき、90リットル節水できます。

入浴時

シャワーを15分間出しっぱなしにすると、約180リットルの水を使います。

10分で終了すれば約120リットルの水で済み、60リットル節水できます。

洗車時

ホースの水で流し洗いする(20分間)と、約240リットルの水を使います。

バケツにくんで洗えば(5杯)約30リットルの水で済み、210リットル節水できます。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 開発水道部 水道課

更新日:2019年06月25日