台風時におけるごみ収集について

燃やすことのできるごみ(市指定袋)収集

暴風警報が発令された場合

  • 台風接近時のごみ出しは危険です。また、ごみの飛散にもなるため、できる限りごみ出しは控えてください。
  • ごみ収集は、暴風警報発令中でも作業の安全確認をしながら収集をします。ただし、風雨の状況により、やむを得ず中止する場合があります。

ごみ出しにおけるお願い

  • 中止の場合は、代替日はもうけません。出されたごみ袋はできる限り引き下げ、次回の収集日に出してください。
  • 台風時のごみ収集および中止時の次回のごみ収集では、収集時間が普段とは異なることがありますので、朝8時30分までのごみ出しにご協力をお願いします。

資源ごみステーション・粗大ごみステーション

暴風警報が発令された場合

  • 当日の午前6時において、またはそれ以降の開設中に暴風警報が発令された場合は中止します。実施時間中に警報が解除されても、当日は開設しません。
  • 前日の午後4時において、当日のステーション開設時間帯に暴風警報の発令が予測される場合は中止します。
  • 前日に暴風警報が発令されるなどして、資源ごみステーション設営資材の配布ができない場合は中止します。

資源ごみステーションの代替日について

  • 火・水・木曜日の開設ステーションは、同じ週の土曜日に同じ時間で開設します。
  • 金曜日の開設ステーションは、翌週の月曜日に同じ時間で開設します。

粗大ごみステーションの代替日について

  • 代替日は設けません。別日に実施される近隣地区の粗大ごみステーションかクリーンセンター衣浦をご利用ください。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 経済環境部 環境課 ごみ減量係
電話番号 (0566)95-9899​​​​​​​

経済環境部 環境課 ごみ減量係にメールを送る

更新日:2020年05月13日