廃食用油の回収

愛知県の調査では、河川・湖沼・海域の汚濁原因の50%以上が生活排水であると報告されています。その生活排水の中でも、揚げ物作りに使用した後の油などの廃食用油が排出・投棄されると、河川などは、著しく汚濁されてしまいます。

そこで碧南市では、廃食用油の回収を行い、水質汚濁防止および環境保全の啓発に努めています。

みなさんのご家庭の廃食用油を持って来てください。持ってきていただいた方には、啓発品もお渡ししています。ご協力をお願いします。

廃油回収の様子

廃油回収の様子

平成31年度 廃食用油回収日程表

※日時や場所を変更した場合は、随時更新します。 

日程表
回収日時 回収場所
令和元年 6月23日(日曜日) 午前9時から11時 文化会館
令和元年 8月25日(日曜日) 午前9時から11時 大浜公民館
令和元年10月27日(日曜日) 午前9時から11時 新川公民館
令和元年12月22日(日曜日) 午前9時から11時 鷲塚公民館
令和2年 2月23日(日曜日) 午前9時から11時 農業者コミュニティセンター
  • 廃食用油は、缶、ビン等の容器に入れてお持ちください。
  • 容器は、廃食用油回収後お持ち帰りください。こちらで受け取りはしません。
  • 回収資材の準備の都合がありますので、一度に大量の油をお持ちいただく場合は、
    事前に環境課までご連絡をいただけると助かります。
  • 家庭の廃食用油を回収対象としています。事業者の廃食用油回収は固くお断りします。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 経済環境部 環境課 環境保全係
電話番号 (0566)95-9900​​​​​​​

経済環境部 環境課 環境保全係にメールを送る

更新日:2019年05月20日