医療助成制度のご案内(高額療養費との調整)

医療助成制度のご案内

高額療養費との調整

1か月の医療費の自己負担額が高額となり一定の金額(自己負担限度額)を超えたときは、その超えた額が高額療養費として後日、加入する保険者から支給されます。医療費の自己負担分は本人に代わって碧南市が負担しておりますので、医療費受給者証を使用して診療を受けた場合は、保険者から支給される高額療養費は市が受けとることとなります。

その場合、市が保険者から高額療養費を受け取るためには被保険者の方の同意が必要となりますので、対象となる方には別途お知らせします。

また、被保険者の方が保険者から高額療養費の支給を直接受けた場合は、後日、市へ返還していただくこととなります。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 健康推進部国保年金課 医療係
電話番号 (0566)95-9892​​​​​​​

健康推進部国保年金課 医療係にメールを送る

更新日:2019年03月01日