居宅介護支援事業所の指定の更新手続き

現に指定をうけている居宅介護支援事業所は、指定日から6年ごと(指定の有効期間)にその更新を受けなければ、その期間の経過によりその効力を失うこととなっており、該当事業所については、指定の有効期間の満了日までに市に更新の申請をし、更新の指定を受ける必要があります。

更新申請の手続き

1.事業対象者

・指定の日から6年目の更新期間が満了する事業者

2.提出書類一覧

・介護給付費算定に係る体制等に関する届出書(下記4を参照)

・介護給付費算定に係る体制等状況一覧表(下記4を参照)

・現に効力のある指定に係る指定書の写し

※上記の書類等を正本1部を提出してください。

※「変更届出書」を提出していないため、申請書と内容が違う場合は事前に同届出書を提出してください。

3.申請時期、提出先および提出方法

申請時期は、更新年月日の2月前までの月末に上記を参考に書類を碧南市高齢介護課介護保険係まで持参してください。書類審査後に介護サービス運営協議会に諮られ更新完了となります。

4.介護給付費算定に係る体制等に関する届出書

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 健康推進部高齢介護課 介護保険係
電話番号 (0566)95-9889​​​​​​​​​​​​​​

健康推進部高齢介護課 介護保険係にメールを送る

更新日:2019年05月01日