【重要】無我苑での写真撮影について

哲学たいけん村無我苑では、令和2年4月1日から次に掲げるような苑内で写真撮影は 許可申請が必要になり、有料となります。ご理解とご協力をお願いします。なお、個人用に数枚程度撮影する場合は引き続き無料ですが、職員へお声がけ頂いた上で撮影をお願いします。

許可申請の対象となる撮影

(1) 営利事業に係る撮影

(2) 事業者が撮影する場合

(3) 個人がカメラマン等に依頼して撮影する場合(詳細はご相談ください。)

(4) 個人が結婚式、コスプレ用等に撮影する場合(詳細はご相談ください。)

ただし、上記以外でも有料とさせていただく場合がございます。詳細はお問合せください。

撮影場所と使用料について

 撮影場所とおおよその値段は次に掲げるとおりです。値段は概算であり、年によって変動します。

(1) 瞑想回廊中庭 1,900円程度(1日当たり)

(2) 日本庭園 3,700円程度(1日当たり)

(3) 瞑想回廊中庭及び日本庭園 5,600円程度(1日当たり)

(4) 有料で撮影をされた方が、HPやSNSへ写真を投稿される場合は、必ず「撮影場所 無我苑」と明記してください。

瞑想回廊中庭

瞑想回廊中庭

日本庭園

日本庭園

注意事項

(1) 日本庭園横の通路及び瞑想回廊廊下は撮影場所に含みません。これらの場所及びその他の通路は来苑者の通行を優先し、来苑者の邪魔にならないように配慮ください。

(2) 日本庭園及び瞑想回廊中庭の植栽、芝生等が傷まないよう配慮をお願いします。植栽、芝生その他無我苑の施設等に損害を与えた場合は、原状回復に係る費用をご請求させていただきます。

(3) コスプレ等の撮影の際に、武器、武器と紛らわしい物の持ち込み、露出の高い服装等の公序良俗に反すると無我苑が判断する行為を伴う撮影は禁止させていただきます。

許可申請の方法

撮影を予定している日の15日前までに無我苑事務室にて申請を行ってください(印鑑をお持ちください。)。申請後、後日許可書をお渡ししますので、使用料の支払いをお願いします。無我苑の講座、イベント等の開催状況によっては、撮影に使用できない場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 教育部 哲学たいけん村無我苑
電話番号 (0566)41-8522

教育部 哲学たいけん村無我苑にメールを送る

更新日:2020年02月05日