企画展 大浜てらまち展

大浜てらまち 展

 

展示概要
展覧会名
大浜てらまち展
会期
平成21(2009)年9月12日(土曜日)から 平成21(2009)年10月25日(日曜日)まで
観覧時間
10時~18時
休館日
月曜日(ただし9月21日(月曜日)・10月12日(月曜日)は開館し9月24日(木曜日)・10月13日(火曜日)は休館)
観覧料
一般300(240)円 高校・大学生200(160)円 小・中学生100(80)円 ( )は20名以上の団体
関連イベント
詳細はこちら
図録

郵送販売については下のリンクからご覧ください。

郵送販売について

 ~大浜てらまちとその寺宝~ 碧南市大浜地区は昔ながらのまち並みを残していますが、これは多くの寺院がこの地域に密集していることが大きな要因となっています。何故これぼどの寺院がこの地域にあるのか、これを市内外の様々な資料により年代を追ってご紹介し、大浜のまちと寺院の変遷をたどります。県指定文化財・市指定文化財を含め約50点で構成されます。 大浜てらまちに集う寺院の資料が一堂に会します。大浜がてらまちと呼ばれる理由の一端を感じ取っていただければ幸いです。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 教育部 藤井達吉現代美術館
電話番号 (0566)48-6602

教育部 藤井達吉現代美術館にメールを送る

更新日:2019年05月30日