市民ギャラリー・創作室のご案内

市民ギャラリー(地下1階 展示室4)

美術作品等を創作している皆さんの発表の場として、有料でご利用いただけます。

利用できる催物の範囲

市民の芸術文化の向上に資すると認められる美術等に関する展覧会

利用できる期間

原則として火曜日から同週の日曜日までの6日間を1単位とし、1単位を限度

使用料

6日間18,000円(1日につき3,000円)

申込み

地下1階事務室(電話でお申込みできません。)

創作室(地下1階)

市民の皆さんの芸術文化活動の場として、有料でご利用いただけます。

利用できる範囲

芸術文化活動

利用できる時間及び使用料

1.午前(10時~12時) 380円  2.午後(13時~18時) 1,200円

・ただし、入場料若しくはこれに類するものを徴し、又は招待券等でこれらを徴したとみなされる催物のため利用する場合は、その徴する額(段階を設けているときは、その最高額)が1人につ き500円以上であるときの使用料は、この金額の2倍とします。なお、収支計画書、収支報告書を提出してください。営利を目的とする利用はできません。

申込み

地下1階事務室(電話でお申込みできません。)

 

・詳しくは次のPDFをご覧ください。

 「市民ギャラリー利用の手引き」

「創作室利用の手引き」

「申込書」

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 教育部 藤井達吉現代美術館
電話番号 (0566)48-6602

教育部 藤井達吉現代美術館にメールを送る

更新日:2019年03月01日