国民保護協議会

目的・概要

碧南市国民保護協議会は、碧南市国民保護計画の推進を目的として設置されています。国民保護計画とは、テロやミサイル等の武力攻撃から、住民を保護するための措置を的確かつ迅速に実施することを目的として作成されています。国民保護協議会の委員は35人以内で、会長を市長とし、委員として各関係官公庁の職員や連絡委員、消防団長等が任命されています

設置根拠

武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律第40条

委員等の名簿

会議開催のお知らせ・会議録

国民保護会議の会議録と資料
開催日時 場所 議題 公開
非公開
傍聴
定員
会議録 会議
資料
平成27年3月25日(水曜日)
午後2時30分〜
市役所2階
会議室4・5
1 碧南市国民保護計画の一部修正について 公開 5名 〇(PDF:2.1MB)

1次第(PDF:39.8KB)
2計画修正の概要(PDF:67.7KB)
3計画修正案(PDF:1.1MB)
4新旧対照表(PDF:278.8KB)
5附属資料修正案(PDF:953.6KB)

  • 傍聴手続
    会議の開始時刻5分前までに会議室に入室してください。傍聴の受付は、先着順で行い、定員になり次第受付を終了いたします。
  • 傍聴できない人、傍聴者の遵守事項(ワード:25.5KB)
  • 会議の非公開について
    会議内容に個人情報が含まれる場合又は公開により公正な会議運営が阻害される場合には、会議の一部又は全部が非公開となり傍聴できない場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 市民協働部防災課 防災計画係
電話番号 (0566)95-9874​​​​​​​

市民協働部防災課 防災計画係にメールを送る

更新日:2019年03月07日