碧南市応急復旧計画

過去に発生した阪神・淡路大震災や東日本大震災などの大規模地震に関する記録や教訓を踏まえ、南海トラフ地震レベルの大規模かつ広域的な災害を前提として、災害の様態に応じて柔軟に対応するための準備についてまとめた計画です。河川等橋梁損傷など、碧南市の地域特性を踏まえた内容となっており、地震編と水害編があります。

地震や洪水の発生直後に行う緊急対応が終了した以降に必要となる復旧対応について、各マニュアルを充実化するとともに、平時から備えるべき項目についてもまとめたものがこの計画です。 計画の詳細については、職員用の行動準備及び行動確認書になりますので、ホームページへの掲載はいたしません。

平時および災害時における各計画の位置づけ
  平時 災害時
碧南市地域防災計画 災害時に向けた防災対策概要の説明書 災害発生から復興までに実施すべき活動概要の説明書
碧南市地震対策減災計画 平成36年度までに実施すべき減災対策の計画書
碧南市地震・水害時応急復旧計画 行動マニュアルを充実化させるための準備書 地震・洪水発生から応急復旧期の行動手順の確認書
碧南市業務継続計画(BCP) 災害発生時の業務資源確保と業務資源の防災対策の準備書 主に災害発生から1週間の優先業務の選定と業務確保の考え方の確認書

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 市民協働部 防災課

  • 防災計画係 電話番号 (0566)95-9874
  • 地域防災係 電話番号 (0566)95-9875

市民協働部 防災課にメールを送る

更新日:2019年09月12日