改葬許可申請

墓地・納骨堂に納骨されている遺骨を他の墓地等に移動させることを「改葬」といいます。なお、墓地内における遺骨の移動の場合も改葬となります。

墓地、埋葬等に関する法律により、「改葬」を行うには、遺骨が納められている墓地・納骨堂の所在する市町村長に改葬許可申請を行い、許可を受けることが必要です。

改葬許可申請の手順

1.改葬許可申請書の記入

改葬を行おうとする親族の方が申請者となり、申請書を記入します。

以下の様式をご利用ください。また、改葬許可が必要な対象者が多い場合は「改葬対象者一覧」もご利用ください。

2.墓地管理者の証明

改葬の手続きには遺骨が納められている事実の証明が必要となります。

現在遺骨が納められている墓地・納骨堂の管理者へ改葬許可申請書に記名押印を依頼してください。

それができない場合には埋蔵(埋葬)の事実を証する書類などを発行してもらいます。

3.改葬許可の申請

現在遺骨が納められている墓地・納骨堂の所在する市町村の窓口に改葬許可の申請を行います。

4.改葬許可証の受理

申請を受付した市が申請に基づき、改葬許可証を発行します。発行までに時間がかかる場合があります。
受理した改葬許可証は、遺骨を移す先の墓地・納骨堂の管理者に提出してください。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 市民協働部市民課 市民係
電話番号 (0566)95-9881​​​​​​​

市民協働部市民課 市民係にメールを送る

更新日:2020年05月25日