印鑑登録、印鑑登録証明書

印鑑登録

印鑑登録ができる方

碧南市に住民登録がある15歳以上の人
ただし、成年被後見人は登録することができません。

本人が来庁する場合

必要なもの

ア 登録する印鑑

イ 印鑑登録申請書・印鑑登録証交付申請書(表面)(PDF:119KB)   (裏面)(PDF:85.3KB)

ウ 官公署が発行した顔写真つきの身分証明書 (運転免許証、マイナンバーカードなど)又は印鑑登録申請書の保証人欄に保証人の署名押印(保証人の碧南市での登録印)及び登録番号の記載。

注意 ア~ウが揃わない場合はその場で登録ができません。住所による本人確認をするための照会文書を郵送で受取り、同封されている回答書に署名押印(登録する印鑑)し来庁し、印鑑登録ができます。

 

本人が来庁できない場合

代理人の方に申請及び登録のため2度来庁していただくことになります。

必要なもの(申請日)

ア 登録する印鑑

イ 代理人認印

代理権授与通知書(委任状)(PDF:114.4KB)

印鑑登録申請書・印鑑登録証交付申請書(表面)(PDF:119KB)   (裏面)(PDF:85.3KB)

申請受付後に住所による本人確認をするための照会文書(回答書)を本人宛に郵送で送付します。  

必要なもの(登録日)

ア 登録する印鑑

イ 代理人認印

ウ 回答書

エ 登録者の本人確認書類(健康保険証など)

オ 代理人の官公署が発行した顔写真つきの身分証明書(運転免許証・パスポート等)  

照会文書に同封されている回答書に署名押印(登録する印鑑)し代理人が持参し、印鑑登録ができます。   

印鑑証明

本人又は代理人による申請が可能です。

必要なもの

ア 印鑑登録証

印鑑登録証明書交付申請書(PDF:63.6KB) 

ウ 申請者(代理人)の運転免許証、マイナンバーカードなどの本人確認書類

本人確認書類については以下のページをご確認ください

本人確認書類について

印鑑登録の廃止

印鑑登録証または登録印を紛失した場合は廃止の手続が必要です。また、登録印を変更する場合も廃止の手続きの上、あらためて登録の手続きが必要です。本人又は代理人による申請が可能です。代理人による申請の場合は代理権授与通知書 (委任状)  が必要です。

必要なもの

ア 旧印鑑登録証

イ 登録した印鑑(印鑑紛失の場合は不要です。窓口で紛失した旨をお伝えください。)

ウ 印鑑登録廃止申請書・印鑑登録証亡失届(PDF:110.7KB)

エ 代理権授与通知書(委任状)(PDF:114.4KB) (代理人による申請の場合)

オ 申請者(代理人)の運転免許証、マイナンバーカードなどの本人確認書類

本人確認書類については以下のページをご確認ください

本人確認書類について

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 市民協働部市民課 市民係
電話番号 (0566)95-9881​​​​​​​

市民協働部市民課 市民係にメールを送る

更新日:2019年09月05日