【新型コロナ】支援策や生活・行政手続きに関するまとめ(碧南市総括)

支援策と生活に関するお知らせ 【9月10日 11:20更新】

新型コロナウイルスに関連する生活に関するお知らせを、以下のとおり抜粋して掲載しています。

家庭向けの主な経済支援
項目 内容 問い
合わせ
10万円・特別定額給付金 令和2年4月27日時点で住民基本台帳に記録されている人を対象に10万円を支給します。
申請書の提出から2週間程度で指定口座に振り込みます。支給の準備が整うと、市から振込予定日を記載した交付決定通知書を郵送します。
申請は8月17日で終了しています
内部リンク
経営企画課
政策推進係
電話:
(0566)95-0101
ひとり親世帯臨時特別給付金【基本給付】 ひとり親世帯を支援するために、給付金を支給します。
【対象者】
高校卒業までの児童、もしくは20歳未満で一定の障害のある児童を養育しており、かつ以下1.~4.のいずれかに該当する方
1.令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方
2.公的年金(遺族年金・障害年金・老齢年金等)を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止されている方、もしくは全額停止が想定され児童扶養手当を申請していない方
3.新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になっている方
4.上記の1.~3.に該当せず、令和2年6月分のこどもすこやか手当を受給している方
【給付額】
1世帯5万円、2子以降1人につき3万円
【手続き】
対象者1.は申請は不要(児童扶養手当の振込口座に振り込みます)
対象者2.~4.は令和2年年8月3日(月曜日)~令和3年2月26日(金曜日)にこども課育にて申請が必要
内部リンク
こども課
育成支援係
電話:
(0566)95-9886
ひとり親世帯臨時特別給付金【追加給付】 ひとり親世帯を支援するために、給付金を支給します。
【対象者】
・令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方
・公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止されている方もしくは、全額停止が想定され児童扶養手当を申請していない方
【給付額】
1世帯5万円
【手続き】
令和2年8月3日(月曜日)~令和3年2月26日(金曜日)にこども課育成支援係にて申請が必要
内部リンク
子育て世帯への臨時特別給付金 令和2年4月分(4月から新高校1年生となっている場合等は3月分)の児童手当の支給を受ける方を対象に、対象児童1人当たり1万円を支給します。
支給を受ける場合の申請は不要です(公務員を除く)。
内部リンク
こども課
育成支援係
電話:
(0566)95-9886
水道料金の基本料金免除 令和2年7月または8月請求分から4か月(2期分)水道料金の基本料金を免除します。申請は不要です。
一般家庭で口径13mmの場合、4か月で2,640円(税込)の免除です。
内部リンク
水道課
給水業務係
電話:
(0566)95-9914
水道料金の支払いが困難な場合 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入が大幅に減少したなどの事情により、一時的に水道料金のお支払いが困難な方は、水道課までご連絡ください。
下水道料金の支払いが困難な場合 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入が大幅に減少したなどの事情により、一時的に下水道料金のお支払いが困難な方は、下水道課までご連絡ください。分納や猶予などの相談に応じます。 下水道課
 管理業務係
 電話:
(0566)95-9911
住居確保給付金 離職・廃業から2年以内または休業等により収入が減少し、離職などと同程度の状況にある方を対象に、原則3か月(一定条件の下、最大9か月受給可能)を限度として、住宅費を支給するとともに、自立相談支援機関による就労支援等を実施し、住宅及び就労機会の確保に向けた支援を行います。
内部リンク
社会福祉協議会
電話:
(0566)46-3701
生活福祉資金貸付制度における祉資金【緊急小口資金】 休業者や新型コロナの影響で収入減などがあり給付を必要とする方を対象に、緊急かつ一時的に生計維持が困難となった場合に少額の費用の貸付を行います。(上限20万円)
外部リンク(社会福祉協議会)
社会福祉協議会
電話:
(0566)46-3701
生活福祉資金貸付制度における総合支援資金【生活支援費】 失業者(新型コロナの影響で収入減等で給付を必要とするを含む)を対象に、生活再建までの間に必要な生活費用の貸付を行います。(上限月20万円)
外部リンク(社会福祉協議会)
社会福祉協議会
電話:
(0566)46-3701
就学援助臨時事業 就学援助事業の準要保護対象児童・生徒を対象に、小中学校臨時休校に伴う給食中止により生じた4・5月分の家計の負担増を軽減するため、昼食費相当額にあたる1人当たり月額1万円を支給します。
該当する方には、通知文を送付しています。
庶務課
庶務係
電話:
(0566)95-9917
市税の徴収猶予(特例制度) 新型コロナウイルス感染症の影響で収入減があり、市税の納期限内納付が困難な場合は、徴収猶予(特例制度)を受けられる場合がありますので、税務課までご相談ください。
対象税目:市県民税、固定資産税・都市計画税、国民健康保険税、軽自動車税(種別割)
内部リンク
税務課
納税係
電話:
(0566)95-9877
中小事業者等が所有する償却資産及び事業用家屋に係る固定資産税等の軽減措置 新型コロナウイルス感染症の影響で、事業収入が減少している市内中小企業者等を対象に、令和3年度の償却資産と事業用家屋に係る固定資産税・都市計画税を軽減します。
内部リンク
税務課
固定資産税係
電話:
(0566)95-9879
国保税の減免(特例制度) 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者が死亡または重篤な傷病を負った世帯、主たる生計維持者の収入が前年に比べて10分の3以上減少することが見込まれる世帯の方は国保税の減免が受けられる場合がありますので、ご相談ください。
内部リンク
国保年金課
国保係
電話:
(0566)95-9891
国民健康保険の傷病手当金(特例制度) 新型コロナウイス感染症に感染した(発熱等により感染が疑われる場合も含む)ことによる療養のため、給与の支払いを受けられなくなった方に傷病手当金が支給される場合があります。国保年金課国保係までご相談ください。
内部リンク
後期高齢者医療保険料の減免(特例制度) 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者が死亡または重篤な傷病を負った世帯、主たる生計維持者の収入が前年に比べて10分の3以上減少することが見込まれる世帯の方は後期高齢者医療保険料の減免が受けられる場合がありますので、ご相談ください。
内部リンク
国保年金課
医療係
電話:
(0566)95-9892
後期高齢者医療保険の傷病手当金(特例制度) 新型コロナウイス感染症に感染した(発熱等により感染が疑われる場合も含む)ことによる療養のため、給与の支払いを受けられなくなった方に傷病手当金が支給される場合があります。国保年金課医療係までご相談ください。
内部リンク
介護保険料の減免(特例制度) 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者が死亡または重篤な傷病を負った世帯、主たる生計維持者の収入が前年に比べて10分の3以上減少することが見込まれる世帯の方は介護保険料の減免が受けられる場合がありますので、ご相談ください。
内部リンク
高齢介護課
介護保険係
電話:
(0566)95-9899

 

 

事業所向けの主な経済支援
項目 内容 問い
合わせ
理容業・美容業休業協力金 自主的に休業した理容業・美容業の事業者に対して協力金として10万円を交付します。
申請は7月31日で終了しています
内部リンク
経営企画課
政策推進係
電話:
(0566)95-0101
持続化給付金 営業自粛などにより特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を200万円を超えない範囲で給付します。農漁業者も対象です。
外部リンク(経済産業省)
経済産業省
持続化給付金事業コールセンター
電話:
(0120)115-570
中小企業経営改善支援事業補助金 新型コロナウイルス感染症の影響による経済活動の停滞に加え、今後冬季の感染症防止対策を考慮して新しい生活様式で事業を継続する市内中小企業者を総合的に支援します。
外部リンク(商工課)
商工課
企業応援係
電話:
(0566)95-9895
緊急経済対策信用保証料補助金 市内に事業所を有している中小企業を対象に、新型コロナウイルス感染症で経済的影響を受けている、市内の中小企業の信用保証料を補助します。
外部リンク(商工課)
商工課
企業応援係
電話:
(0566)95-9895
ビジネスプロフィール活用補助金 新型コロナウイルス感染症の影響で、人材確保が難しくなっている、市内に主たる事業所がある中小企業者を対象に、ビジネスプロフィールの作成に係る初期費用の一部を補助します。
外部リンク(商工課)
商工課
企業応援係
電話:
(0566)95-9895
中小企業雇用安定支援事業補助金 市内に事業所がある中小企業者を対象に、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、雇用調整助成金を活用した場合に補助金を交付することで、従業員の雇用維持を支援します。
外部リンク(商工課)
商工課
企業応援係
電話:
(0566)95-9895
高収益作物次期作支援交付金 新型コロナウイルス感染拡大による需要の減少により市場価格が低落するなどの影響を受けた高収益作物(野菜・花き・果樹・茶)の次期作に前向きに取り組む生産者(販売農家)を支援します。
碧南市地域農業再生協議会(事務局:市農業水産課)への申請は8月7日で終了しています
内部リンク
農業水産課
農政振興係
電話:
(0566)95-9896
市税の徴収猶予(特例制度) 新型コロナウイルス感染症の影響で収入減があり、市税の納期限内納付が困難な場合は、徴収猶予(特例制度)を受けられる場合がありますので、税務課までご相談ください。
対象税目:市県民税、固定資産税・都市計画税、軽自動車税(種別割)
内部リンク
税務課
納税係
電話:
(0566)95-9877
中小事業者等が所有する償却資産及び事業用家屋に係る固定資産税等の軽減措置 新型コロナウイルス感染症の影響で、事業収入が減少している市内中小企業者等を対象に、令和3年度の償却資産と事業用家屋に係る固定資産税・都市計画税を軽減します。
内部リンク
税務課
固定資産税係
電話:
(0566)95-9879
水道料金の基本料金免除 令和2年7月または8月請求分から4か月(2期分)水道料金の基本料金を免除します。
一般家庭で口径13mmの場合、4か月で2,640円(税込)の免除です。
内部リンク
水道課
給水業務係
電話:
(0566)95-9914
水道料金の支払いが困難な場合 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入が大幅に減少したなどの事情により、一時的に水道料金のお支払いが困難な方は、水道課までご連絡ください。
下水道料金の支払いが困難な場合 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入が大幅に減少したなどの事情により、一時的に下水道料金のお支払いが困難な方は、下水道課までご連絡ください。分納や猶予などの相談に応じます。 下水道課
 管理業務係
 電話:
(0566)95-9911
くらし
項目 内容 問い
合わせ
マスクなどのごみの出し方 収集車がごみを圧縮する際に、袋が破裂することがありますので、細菌やウイルス感染防止のため、マスクやティッシュなどの衛生用品は内袋に入れてごみ出しをするなど配慮をお願いします。
内部リンク
環境課
ごみ減量係
電話:
(0566)95-9899
資源ごみ・粗大ごみのごみ出し お急ぎでない場合は、なるべく分散排出にご協力をお願いします。
内部リンク
回覧板の取り扱い 広報へきなんや回覧板は、情報発信手段のため継続していますが、感染リスク低減のため、以下のとおりご協力をお願します。
・回覧板のふき取りや消毒などを行う
・回覧板は手渡しを避け、郵便受けに投函する
・回覧の際は手洗いをする
地域協働課
地域協働係
電話:
(0566)95-9872
運転免許証の更新 新型コロナウイルス感染症対策のため、警察署での運転免許更新業務の一部を休止しておりましたが、更新対象者を制限して再開いたします。詳細は以下のリンク先にてご確認ください。
外部リンク(愛知県警察)
碧南警察署交通課
電話:
(0566)46-0100
※お問い合わせは碧南警察署にお願いします
地域協働課
交通防犯係
健康・医療
項目 内容 問い
合わせ
家でできる健康づくり 外出自粛中の運動不足解消にも、日常生活のちょっとした時間を利用して、手軽に行えるエクササイズをご紹介します。
子どもから大人まで、おうちで簡単にできるエクササイズです。
内部リンク
スポーツ課
電話:
(0566)48-5311
感染症が心配な場合 発熱などの風邪症状がみられるときは、学校や会社を休み外出を控え、毎日体温を測定・記録してください。
電話相談の目安は医療機関にかかるときのお知らせなど、詳細は以下のリンク先にてご確認ください。
内部リンク
碧南市保健センター
電話:
(0566)48-3751
碧南市民病院 診療状況 【一般外来】
ほぼ通常どおり(予約のない方の受付は午前8時30分~午前11時)
【救急外来】
<救急車の受け入れ・紹介患者>

24時間可能
<緊急で受診が必要な場合>
平日:午後1時~午後10時
土日・祝日:午前10時~午後10時(小児科は午後1時~午後3時)
<「緊急で受診が必要な場合」の時間以外で市民病院にかかりつけの方が緊急での受診が必要な場合>
電話連絡してください

※救急外来を受診する際は、事前連絡が必要です。
外部リンク(市民病院)
碧南市民病院
電話:
(0566)48-5050
碧南市民病院
患者との面会
7月21日より面会禁止
・面会禁止に伴い入院患者さんの荷物受け渡しを実施
・受け渡し場所:1階の病棟エレベーター前
・ 受け渡し時間:14時~18時
外部リンク(市民病院)
碧南市民病院
電話:
(0566)48-5050
感染患者
項目 内容 問い
合わせ
市内感染症患者の状況 市内在住22・23例目の新規陽性患者について、8月27日に愛知県により発表されています。
内部リンク
経営企画課
広報戦略係
電話:
(0566)95-9867
碧南市民病院で発生した感染症の状況 最終の感染者の確認から5月5日で2週間が経過し、新たな感染は発生していません。 碧南市民病院で、感染が確認されたのは、患者5人、医師1人、看護師6人の合計12人です。
内部リンク
市民病院
電話:
(0566)48-5050

行政手続きに関するお知らせ 【8月21日 12:00更新】

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、市役所では待ち時間の短縮、混雑緩和に努めております。郵送や受付期間延長など可能な限り柔軟に対応をしておりますので、参考にしていただきますようお願いいたします。

また、発熱や咳、風邪のような症状がある方、帰国後2週間を経過していない方につきましては、まずは電話にてご相談していただき、できるだけ来庁をお控えいただくようお願いいたします。

大変ご不便をおかけしますが、何卒感染予防・拡大防止にご理解とご協力をお願いいたします。
 

住民異動・住民票

手続き一覧
手続き 内容 問い
合わせ
住所異動の手続き 14日以内に届出が必要となっていますが、この期間を過ぎた場合でも「正当な理由」があるとして、通常どおり手続きいただけます。転出届は郵送で行うことができます。
詳しくは市民課ホームページをご覧いただくか、電話でお問い合わせください。
市民課
住民記録係
電話:
(0566)95-9882
各種証明書の請求 マイナンバーカードをお持ちで電子証明書がご利用できる方は各種証明書がコンビニエンスストアで取得できます。郵送で請求できる証明書もあります。
詳しくは市民課ホームページをご覧いただくか、電話でお問い合わせください。
市民課
市民係
電話:
(0566)95-9881

健康・医療

手続き一覧
手続き 内容 問い
合わせ
国保加入の手続き 14日以内に届出が必要となっていますが、この期間を過ぎた方についても、資格を喪失した日から遡って加入することができます。 国保年金課
国保係
電話:
(0566)95-9891
高額療養費のお手続き 高額療養費支給申請書の提出期限にかかわらず、受診の翌日から2年間申請が可能です。
後期高齢者医療保険各種手続き 電話にて申請手続きについて説明いたします。本申請は後日来庁ください。 国保年金課
医療係
電話:
(0566)95-9892
福祉医療各種申請手続き 電話にて申請手続きについて説明いたします。本申請は後日来庁ください。

年金

手続き一覧
手続き 内容 問い
合わせ
国民年金の免除申請および学生特例手続き 電話にて申請手続きについて説明いたします。本申請は後日来庁ください。
内部リンク
国保年金課
年金係
電話:
(0566)95-9893
国民年金の加入手続き 電話にて申請手続きについて説明いたします。本申請は後日来庁ください。
国民年金の請求手続き 電話にて申請手続きについて説明いたします。本申請は後日来庁ください。
障害年金の障害状態確認届 令和2年2月末日以降に提出期限がある届け出が遅れた場合でも、当面の間は年金支払いは止まりません。提出できる状況になりましたら、速やかに届け出してください。

子育て・教育

新型コロナウイルス感染症予防のために届出期間が過ぎてしまう場合、申し出(電話可)により以下の対応をします。

手続き一覧
手続き 内容 問い
合わせ
児童手当 15日以内に届出が必要となっていますが、この期間を過ぎた方についても、転入日による受理対応します。
郵送による申請を受け付けますので、電話にて申し出てください。
育成支援係
電話:
(0566)95-9886
児童扶養手当 電話にて聞き取り調査と説明を行います。
本申請は窓口となりますので、電話にて来庁日時をお知らせください。
保育園・幼稚園・認定こども園 電話にて空き状況・手続き方法などの説明を行います。
入所手続きは窓口ですので、電話にて来庁日時をお知らせください。
幼保係
電話:
(0566)95-9887
幼児教育・保育の無償化 電話にて説明後、書類を郵送します。

介護

手続き一覧
手続き 内容 問い
合わせ
高齢者福祉サービスの各種手続き 新型コロナウイルス感染症予防のためにやむを得ず届け出期間が過ぎてしまう場合、申し出により柔軟に対応します。電話にてご相談ください。 高齢介護課
高齢福祉係
電話:
(0566)95-9888
転入・転出などの住所変更による介護保険の手続き 新型コロナウイルス感染症予防のためにやむを得ず届け出期間が過ぎてしまう場合、申し出により柔軟に対応します。電話にてご相談ください。 高齢介護課
介護保険係
電話:
(0566)95-9889

税金

手続き一覧
手続き 内容 問い
合わせ
期限内に市民税・県民税の申告をすることが困難な場合 期限内に申告することが困難な場合には、期限後も市民税・県民税の申告受付をいたします。
詳しくはリンク先をご覧ください。
内部リンク
税務課
市民税係
電話:
(0566)95-9878
法人が期限内に申告・納付ができない場合 やむを得ない理由がある場合には、申告・納付期限の個別延長が認められます。
詳しくはリンク先にてご確認ください。
内部リンク
国税の申告や納付が困難な場合 以下のリンク先をご覧ください。
内部リンク
税務課
納税係
電話:
(0566)95-9877

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 総務部 経営企画課 広報戦略係
広報担当 電話番号 (0566)95-9867

総務部 経営企画課 広報戦略係 広報担当にメールを送る

更新日:2020年09月10日