irodoriギャラリー

写真集『irodori(いろどり)』を作成し、お店や施設へ設置するなどして配布している中で、もっと別の方法で知ってもらうことはできないか考えるようになりました。

『irodori』のコンセプトが、“写真好きな人に手に取ってもらいたい”であることから、自分たちで写真展を行い、写真好きな人を集客し、そこで『irodori』を知ってもらおうという考えに至り、irodori写真展を開催しました。

市民図書館

碧南市民図書館を会場として、写真展を「irodoriギャラリー展示」という名で開催しました。

写真は、新聞紙の見開き程度のサイズに印刷した用紙をパネルに貼り付け作成しました。

ギャラリーの概要
開催期間 2018年11月2日~29日
会場 碧南市民図書館 2階
パネル数 16枚(期間を2つに区切り8枚ずつ展示)

 

  • 図書館職員によると「ギャラリー目的で来館した人がいた」「ギャラリーを訪れた写真家がいいねと言っていた」などの声がありました。
  • 自由に持ち帰られるように設置した写真集『irodori』は、1か月で50冊以上のが持ち帰りがありました。

市役所市民ホール

市民図書館で行った写真展が予想以上に好評だったことを受け、場所を市役所に移し、写真を常設することにしました。

展示場所が、多くの人の動線であることや、市民課の待合い席になっていることから、写真を見る人が非常に多かったです。

カメラを持参しパネルを撮影している人や、「写真が素晴らしかったので写真集をもらい、写真仲間とロケ地を撮りに行こうと思っている」などという声がありました。

自由に持ち帰られるように設置した写真集『irodori』は、1か月に100冊ほど持ち帰られています。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 総務部 経営企画課 広報戦略係
広報担当 電話番号 (0566)95-9867

総務部 経営企画課 広報戦略係 広報担当にメールを送る

更新日:2019年11月18日