令和2年1月「令和2年度 碧南市の注目すべき事項」

市民の皆様、新年あけましておめでとうございます。皆様のご多幸、ご健勝を心よりお祈り致します。

昨年1年間を振り返ってみますと、

3月には、海浜水族館がビオトープの新設などリニューアルオープンいたしました。

4月には、43年ぶりに市内に新設された民間保育所の碧のうさぎ保育園が開園いたしました。

5月には、改元がございました。新時代「令和」の幕開けを市民の皆様とともに迎えることができましたことを大変喜ばしく思います。
同じ5月には、市内3箇所目の「筋トレルーム60」が勤労青少年水上スポーツセンター内にオープンいたしました。

6月には、名誉市民であります山中寛三先生がご逝去され、8月に市葬を執り行わせていただきました。

7月には、中村優花さんに「へきなん広報大使」にご就任いただきました。また、愛知県消防操法大会において第3分団の皆様が2年連続の優勝を達成されました。

9月の「いきいき茨城ゆめ国体」では、ビーチバレー競技(少年男子の部)において、碧南工業高等学校のペアが見事4位に入賞されました。また、市民病院が「再検証要請対象医療機関」に挙げられました。この課題については、職員一丸となって解決に向けて取り組んでまいります。

10月には、消費税が10%に改定され、幼児教育・保育の無償が開始されました。また、改定した都市計画マスタープランを公表させていただきました。

11月には、天皇陛下が皇位継承に際して行う宮中祭祀である大嘗祭が行われましたが、儀式の供え物として「へきなん美人」が愛知県産の農水産物の5 品目に選定されました。

その他にも、昨年は、大型化した台風が日本各地に被害をもたらしました。幸いにも本市には、大きな影響はありませんでしたが、大規模な自然災害への備えは、今年以降も継続しなければなりません。

ふるさと応援寄附金は、前年度に比べ約2.5倍で推移しております。これは、本市が地場産品にこだわり、ルールの範囲内で地道に取り組んできた結果だと考えております。

令和2年度における碧南市の注目すべき事項は以下のとおりです。皆で碧南市を爆発的に盛り上げてまいりましょう。

碧南スケートボードパーク 3月下旬竣工

碧南スケートボードパークが3月下旬に竣工となります。

スケートボードは2020東京オリンピックの正式種目で、2026年のアジア競技大会でも採用される可能性が高い種目です。昨今、東海圏では注目選手が続々と誕生していますが(笹岡健介選手、岡本碧優選手)、西三河には公共のスケートボード場が無い状況です。これは臨海部のビーチコートと並び、当市の特色ある魅力的な施設の一つになります。また照明を完備し、24時間無料で利用できるのも大きな魅力です。これから多くの機関とタイアップして大会を誘致し、来訪者を呼び込んでいきます。市内ではスケートボード教室を開講し、愛好者が年々増えています。

将来、碧南市から有名なスケートボード選手が生まれることを期待します。

碧南市長と碧南市議会の選挙

碧南市長と碧南市議会の選挙(4年ごとの改選)が4月19日(日曜日)にあります。

全国規模のスポーツイベント

全国規模のスポーツイベントは次の4つです。

  • 4月下旬開催予定のビーチサッカー全国選抜大会「HEKINANカップ2020」―全国の地区推薦を受けたトップチームによるビーチサッカー大会で、ビーチサッカー界では春の一大イベントです(連続3回目開催)。
  • 5月上旬開催予定の第15回全国女子軟式野球選抜交流碧南大会―全国の地区推薦を受けたトップチームによる大会で、愛知アドバンス(碧南市軟式野球連盟所属)の優勝を期待しています(連続15回目開催)。
  • 9月頃開催予定の第22回全日本ビーチハンドボール選手権大会―ビーチハンドボールの全国大会(連続3回目開催)
  • 10月頃開催予定のジャパンビーチバレーボールツアー2020サテライト碧南大会―ビーチバレーボールのジャパンツアー大会の一つ(連続2回目開催)

東海市長会議 5月中旬開催

東海市長会議が5月中旬に衣浦グランドホテルにて開催されます。

東海4県(愛知・岐阜・三重・静岡)の96市の市長が一堂に集まる会議であり、碧南市制で初の開催となります。

碧南駅待合所 7月竣工

碧南駅待合所が7月に竣工となる予定です。

地場産の三州瓦を用い、てらまちと調和した現代和風的な待合所となります。駅舎、待合所及びバスレーンまでを一体化することにより、天候に左右されることなく、快適に利用できるようになります。

伊勢町公園 令和3年3月竣工

伊勢町公園が令和3年3月に竣工します。

伊勢町土地区画整理事業地内に完成する約1haの近隣公園です。この公園は災害時の一時退避場所として位置付けられています。公園内には海をイメージした特徴的な遊具や、芝生広場、多目的広場などを計画しています。

霞浦公園 令和3年3月竣工

日進保育園の西側に新たに完成する街区公園です。

コンセプトは「緑の潤いを感じられる のんびり・すくすく公園」です。近年、防災に関するご意見、ご要望が多い中、本公園には、災害時に活用できる東屋や、かまどベンチなど、防災機能に配慮した施設を設置します。


職員一同、全体的な市民満足度(CS)と総合的費用対効果(CP)の最大化を自らの喜びとしつつ頑張ってまいりますので、ご支援ご協力をお願い致します。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 総務部 経営企画課 広報戦略係
広報担当 電話番号 (0566)95-9867

総務部 経営企画課 広報戦略係 広報担当にメールを送る

更新日:2020年02月19日