令和2年3月「『財政健全度ランキング』」全国9位 『住みよさランキング』」全国51位」

碧南市は2019年の「財政健全度ランキング」で全国9位 「住みよさランキング」で全国51位

市民の皆様、新型コロナウィルス対策にご理解、ご支援、心よりお礼申し上げます。皆で協力して困難を乗り切ってまいりましょう。

東洋経済新報社というビジネス書や経済書などを発行する大手の出版社があります。
この会社は、毎年、全国にある約800の市を対象として「財政健全度ランキング」を発表しています。
これは、全国各市の財政状況を収支(支出が収入の範囲内に収まっているか)、弾力性(外部環境の変化があっても柔軟に対応できるか)、財政力(支出を税収で賄えているか)、財政基盤(税収には安定した裏付けがあるか)、将来負担(財政上の負担を将来世代に先送りしていないか)といった5つの視点からそれぞれランキングを出して、それらをまとめる形で総合順位を出しています。
それによると、碧南市は、2019年は、収支127位、弾力性29位、財政力48位、財政基盤8位、将来負担29位、総合9位でした。

財政健全度ランキング2019全国総合順位とその内訳順位(東洋経済新報社)

また、同社では毎年、「住みよさランキング」も発表しています。

この2019年ランキングでは、碧南市は、全国にある市と特別区(東京23区の内20区)の812市区中総合順位51位(愛知県38市中6位)にランクされています。

碧南市の総合評価順位は平成25年307位、26年209位、27年290位、28年260位、29年231位、30年141位、令和元年51位であり、最近急速度に上昇してきました。
ちなみに、愛知県における1位は、全国29位の田原市、2位は全国33位の長久手市、3位は全国36位のみよし市、4位は全国43位の大府市、5位は全国50位の名古屋市でした。碧南市は、西三河ではみよし市に次いで2位です。西三河の他市の全国総合順位は、安城市94位、刈谷市103位、西尾市114位、豊田市266位、岡崎市274位、高浜市322位、知立市612位でした。

住みよさランキング2019総合評価(東洋経済新報社)

碧南市に対する評価の内訳は、富裕度全国3位、快適度全国38位、安心度全国524位、利便度全国689位でした。

住みよさランキング2019全国総合順位とその内訳順位(愛知県内各市)

住みよさランキングの算出指標

毎年碧南市が実施している市政アンケートでも、「住みやすい」「どちらかといえば住みやすい」と回答された市民の割合は、2019年度85.9%であり、過去最高を更新しています。

「住みごごち」についてのアンケート結果の推移

今後とも職員一同上位を目指し頑張ります。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 総務部 経営企画課 広報戦略係
広報担当 電話番号 (0566)95-9867

総務部 経営企画課 広報戦略係 広報担当にメールを送る

更新日:2020年03月06日