現在の位置

生後6か月~4歳の乳幼児の接種について

更新日:2024年02月20日

【ご注意ください】
乳幼児用のワクチン接種は、3回接種を受けることで初回接種が完了します。令和6年3月31日まで無料で接種することができます。

令和6年1月17日以降に1回目を接種される方は、特例臨時接種期間(無料で接種できる期間)内に初回接種を完了することができませんのでご了承ください。

 また本剤は、本邦で特例承認されたものであり、承認時において長期安定性に係る情報は限られているため、製造販売後も引き続き情報を収集中です。また、予防効果の持続期間は確立していませんので、ご注意ください。

新型コロナウイルスワクチンの特例承認について(厚生労働省)

生後6か月以上5歳未満の小児への新型コロナワクチン接種に対する考え方(日本小児科学会)

生後6か月~4歳の乳幼児の接種の概要

接種対象者

碧南市に住民登録のある生後6か月以上4歳以下の方

実施期間

令和6年3月31日(日曜日)まで

※令和6年3月31日までに初回(3回)接種を終えるためには、1回目接種を令和6年1月16日までに終える必要があります。

使用ワクチン

ファイザー社の乳幼児用ワクチン(コミナティ筋注6か月~4歳用・1価:オミクロン株XBB.1.5)

1回目接種をしたあとに5歳の誕生日を迎えた場合も、3回目接種までは乳幼児用ワクチンの接種となります。
※5歳~11歳用、12歳以上用のワクチンとは、用法・用量が異なる別の種類のワクチンになります。

モデルナ社オミクロン株対応1価ワクチン(XBB.1.5)も、令和5年11月1日より初回接種が可能となりましたが、市内医療機関での取扱いはありません。

※モデルナ社ワクチンでの初回接種は、ファイザー社とは対象年齢や接種回数が異なります。詳細は厚生労働省ホームページをご確認ください。

生後6か月~5歳の子どもへの接種(乳幼児接種)についてのお知らせ(厚生労働省)

 

接種回数

初回接種:3回

追加接種:令和5年秋開始接種として1回のみ

接種間隔

1回目接種から2回目接種・・・3週間

2回目接種から3回目接種・・・8週間以上

追加(4回目)接種・・・3回目接種後3か月以上

【インフルエンザワクチン等、他のワクチンとの接種間隔について】
新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンは、接種間隔を空けずに同時に接種ができます。
インフルエンザワクチン以外のワクチンは、同時に接種できません。互いに、片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できます。

接種券(クーポン券)の取得方法

接種するためには接種券(クーポン券)が必要になります。このため、接種券(クーポン券)の発送を希望される方は以下のとおり申請してください。申請受付後にクーポン券を随時発送しますので、申請後に下記接種可能医療機関にて接種予約を行ってください。

フローチャート
1

接種券(クーポン券)発行申請によりクーポン券が郵送されます。碧南市新型コロナワクチン接種コールセンターまでご連絡ください。0566-48-8011

2 接種券(クーポン券)の申請後に接種可能医療機関に接種予約を行ってください。

 

  • 碧南市ワクチン接種コールセンターへ電話申請
    電話:0566-48-8011(平日 9時~17時)

発送時期

受付後、2週間程度で発送いたします。
※生後6か月を迎えていない方の申請は、6か月経過後に発送します。

生後6か月から4歳までの方のワクチン接種できる医療機関

接種券(クーポン券)の申請後、以下の医療機関で予約が可能です。

 

接種可能医療機関(令和6年2月20日現在)

医療機関/受付方法 住所 受付対象者 その他
通院歴あり 通院歴なし
永井小児クリニック
0566-41-0202
来院・電話
栄町2-69  
わしづかクリニック
0566-45-2535
来院・電話
旭町4-32-1

 

 

※すでに接種を終了している医療機関もありますので、詳細につきましては医療機関にお問い合わせください。

接種当日の持ち物

  • 接種券(クーポン券)
  • 予診票
  • 本人確認書類(健康保険証、元気っ子医療費受給者証)
  • 母子手帳

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市ワクチン接種コールセンター

電話番号 0566-48-8011(平日9時~17時受付)
ファックス 0566-48-2165(聴覚などに障害のある方 / 24時間受付)
メール kenkouka@city.hekinan.lg.jp