【新型コロナ】休業等の協力要請および対策協力金

愛知県・碧南市新型コロナウイルス感染症対策協力金の申請について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、新型コロナウイルス感染症「愛知県緊急事態措置」に基づく「休業協力要請」に応じて、休業要請と営業時間短縮の要請に全面的に協力いただいた地元中小事業者等に対し、協力金として50万円(1事業者あたり)を交付いたします。

 

申請を希望される方は、必ず次の資料をご確認ください。

申請期間

令和2年5月7日(木曜日)から6月30日(火曜日)まで(消印有効)

申請方法

郵送または持参

※3密(密閉、密集、密接)を避けるため、郵送による申請書の提出にご協力をお願いします。

郵送の場合

次の宛先に送付して下さい。

〒447-8601 碧南市松本町28番地
碧南市役所
新型コロナウイルス感染症対策協力金担当 宛

持参の場合

申請期間中に市役所1階多目的ホールに相談窓口を設置します。
設置時間は午前9時から午後5時です。(平日のみ。)

提出書類

申請書(ワード:43.4KB)

※申請書(記載例)(PDF:261.2KB)

添付書類

※詳細は別表3 添付書類一覧(PDF:93.7KB)を参照してください

1 誓約書(ワード:16.5KB)

2 直近の確定申告書等

3  業種にかかる営業に必要な許可等を取得していることがわかる書類※必要な業種のみ

4 申請する事業所ごとの外景(社名や店舗名入り)及び内景の写真

5 本人確認書類(運転免許証、パスポート、保険証等)※個人事業主の場合のみ

6 休業又は営業時間短縮の告知、通知

7 振込先口座が分かる書類

8 チェックシート(PDF:176.8KB)

※パソコンから申請書がダウンロードできない場合は、市役所1階多目的ホールの相談窓口で配布しています。(5月7日(木曜日)から6月30日(火曜日)まで)

交付開始日

第1回目の支払いを5月18日(月曜日)として、審査が完了したものから随時に支給していきます。

(※) 申請から支給までの目安としては2週間程度となります。支給の準備が整うと、市から交付決定通知が発送され、その通知内容に振込予定日が記載しておりますので、ご確認ください。

その他

  • よくあるご質問
  • 新型コロナウイルス感染症対策に係る休業等の協力要請について

につきましては、以下のリンク先にてご確認ください。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴う理美容業界に対する休業協力金について

新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴い、自主的に休業する愛知県理容生活衛生同業組合及び愛知県美容業生活衛生同業組合加盟の事業者に対して、組合を通じて協力金(1事業者あたり県10万円、市10万円)を交付いたします。また、交付対象を拡大し、未加盟の事業者に対しても休業協力金を交付します。

  • よくあるご質問
  • 対象要件
  • 申請手続き
  • お問い合わせ先

につきましては、以下のリンク先にてご確認ください。

Q&A【4月23日現在】

Q1 県の緊急事態宣言に対して休業したのだが、協力金はもらえるのですか。

あくまで県が休業要請している施設について対象であり、自主的な休業や営業時間の短縮では対象外となります。対象となる施設については、上記にある「休業等の協力要請について」のリンク先よりご確認ください。

Q2 市独自で休業要請に対する協力金はないのですか。

県が休業要請している施設について、協力金の支給を行います。
そのため、市独自での休業要請に対する協力金は予定していません。

Q3 他に事業者向けに現金給付してもらえる制度はないのか。

『持続化給付金』という、今年1月から12月までのどこかの月で、売上高が前年同月の半分以下に減った事業者に対して国が現金給付する制度があります。

詳しくは、以下のリンク先にてご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 総務部 経営企画課 政策推進係
電話番号 (0566)95-9865

総務部 経営企画課 政策推進係にメールを送る

更新日:2020年05月19日