民生委員・児童委員

ページID 1159

更新日:2021年01月21日

民生委員は、厚生労働大臣から委嘱され、それぞれの地域において、常に住民の立場に立って相談に応じ、必要な援助を行い、社会福祉の増進に努める方々です。

児童委員は、地域の子どもたちが元気に安心して暮らせるように、子どもたちを見守り、子育ての不安や妊娠中の心配ごとなどの相談・支援等を行います。また、一部の児童委員は児童に関することを専門的に担当する「主任児童委員」の指名を受けています。

民生委員児童委員は地域のなかで「見守る」 「支える」 「つなぐ」といった活動を通し、福祉の問題解決のお手伝いをしています。

・見守る

一人暮らしの高齢者や子育て世帯などを見守り、担当区域内で福祉の援助が必要な人を把握します。また、地区の行事にも参加し、地域の人と情報交換しながら、援助が必要な人がいないか常にアンテナを張っています。

・支える

悩みや心配ごとを抱えている人に寄り添い、親身になって相談に乗ります。

・つなぐ

援助が必要な人と、市役所などの行政や福祉の専門機関をつなぐパイプ役として活動をしています。.

民生委員・児童委員の体制

民生委員・児童委員協議会数 6地区民協(新川・中央・大浜・棚尾・旭・西端)

民生委員・児童委員定数 115人(うち主任児童委員 12人)

民生委員・児童委員任期 令和元年12月1日から令和4年11月30日(3年)

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 福祉こども部 福祉課 保護係
電話番号 (0566)95-9883​​​​​​​

福祉こども部 福祉課 保護係にメールを送る