【新型コロナ】保健所から自宅療養を求められた方への生活支援事業

ページID 16416

更新日:2022年07月29日

新型コロナウイルス感染症の陽性者とされたことで、自宅療養を求められ、お困りのことと思います。ご本人さま以外にご家族方も外出することができずに、食料品や日用品などを買いに行くことができずにお困りの方への支援をさせていただきます。

利用対象者

利用できるのは、以下の4点すべてに当てはまる方が対象です。

1.碧南市民の方

2.碧南市内で療養されている方

3.保健所から自宅療養を求められている方及びその同居の家族の方

4.お知り合いの方などの買い物支援が受けられない方

支援内容

支援してもらえることは、市職員が代わって、食料品や日用品などのお買い物をして、ご自宅へ届けることなどです。

商品代金はお支払いいただきます。

回数などに制限がありますので、詳しくは直接説明をさせていただきます。

利用申し込み

利用するには、「新型コロナウイルス感染症に関する生活支援事業利用申請書」をファックスしていただく か、電話かメールにて申請書の内容をお伝えください。

申請書の内容

  • 申請者の氏名、住所、電話番号
  • 利用方法
  • 支払い方法
  • 購入希望店舗名
  • 受け取り希望日時
  • 自宅療養要請期間

問い合わせ

碧南市保健センター(健康推進部健康課)

電話:0566-48-3751
ファックス:0566-48-2165
メール:kenkouka@city.hekinan.lg.jp

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 健康推進部 健康課

  • 庶務係
  • 成人保健係
  • 母子保健係

電話番号 (0566)48-3751

健康推進部 健康課にメールを送る