建設リサイクル法の届出

ページID 7743

更新日:2021年03月05日

届出様式が令和3年4月1日より変更になります。

新しい様式の入手については愛知県のウェブサイトをご覧ください。

旧様式は令和3年4月1日以降使用できなくなりますのでご注意ください。

 

建設リサイクル法

建設廃棄物のリサイクルを推進するために平成14年5月30日から「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)」に基づき、建設工事の実施にあたっては、分別解体等及び再資源化等が義務付けられています。

  • 建築物等の新築や解体工事の際、資材の分別(分別解体等)と再資源化等を行わなければなりません。
  • 工事の発注者(家主等)や元請業者等は、工事の事前届出や元請業者から発注者への事後報告、現場における標識の掲示などを行わなければなりません。
  • 解体工事の実施には建設業許可(土木、建築又はとび・土工)か解体工事業登録が必要です。

事前届出が必要な工事

工事着手の7日前までに「愛知県知事」宛てとし、碧南市役所建築課へ持参してください。
ただし、土木工事・その他の工作物の届出は、知立建設事務所維持管理課へ直接提出してください。

対象建設工事等(特定建設資材が使用されているか、又は使用するもの)

建築物の解体工事

床面積≧80平方メートル

建築物の新築・増築工事

床面積≧500平方メートル

建築物の修繕・模様替

工事費≧1億円

土木工事・その他の工作物

工事費≧500万円

・特定建設資材とは
コンクリート、コンクリート及び鉄から成る建設資材、木材、アスファルト・コンクリート 

届出書等の添付図書

  • 付近見取図
  • 設計図又は写真設計図:配置図及び立面図又は基準階平面図
    (図面のサイズは、原則としてA3版、又はA4版とすること)
    写真:2面(全景×2、遠景+近景、又は全景+内部)
  • 工程表
  • 建設業法第3条第1項の許可証(写)又は解体工事業登録証明書(写)(原本証明・朱肉の印影が必要)
  • 委任状(届出の提出を代理者が行なう場合)

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 建設部 建築課 建築行政係
電話番号 (0566)95-9907​​​​​​​

建設部 建築課 建築行政係にメールを送る