生産緑地地区の追加指定について

ページID 16515

更新日:2020年12月17日

『新たな生産緑地』を募集します

「この先30年間引き続き農業が営まれる農地等」について、新たに生産緑地地区の追加指定を予定しています。※特定生産緑地の手続きとは異なります。

生産緑地地区とは

市街化区域内にある農地等で公害又は災害の防止、農林漁業と調和した都市環境の保全等、良好な生活環境の形成に役立つ農地等を計画的に保全するための制度であり、永続的に農業の継続が可能と認められるものについて、土地所有者等利害関係人の同意を得た上で指定しています。

生産緑地地区の行為制限

農地として30年間の適正な管理が義務付けられます。また、建築や造成等の行為ができません。

税法上の特別措置

市街化調整区域の農地並の課税になります。
相続税の納税猶予の適用を受けられます。

追加指定の主な要件

・一団の農地で原則公道に面しており、その面積が300平方メートル以上であること。
また、自らが所有する生産緑地に接する農地で、その生産緑地と一団を形成し、その合計面積が300平方メートル以上であること。

・用排水その他の状況を勘案して、農林漁業の継続が可能な条件を備えていると認められる土地であること。

・30年間、農地として適正な維持管理が可能であると認められること。
※令和4年12月に指定(予定)してから30年間

・生産緑地地区を指定することについて、当該農地等の土地の所有者その他利害関係を有する者の同意を得ていること。

希望申出期間(令和3年1月から随時)

追加指定を希望される方については、令和3年1月から「生産緑地追加指定の希望申出書」の受付を行います。
「生産緑地追加指定の希望申出書」をご記入の上、課税明細書をお持ちください。
また、窓口にお越しの際は、出来るだけ事前にお電話をいただきますようお願いします。

追加指定の申請期間(令和3年6月から令和4年3月まで)

上記の「希望申出書」の提出者(追加指定を希望する方)へ、後日、申請に必要な書類や手引き等を送付します。その書類により、正式な申請を行っていただくことになります。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 建設部 都市計画課

  • 管理係 電話番号 (0566)95-9904
  • 計画推進係 電話番号 (0566)95-9905

建設部 都市計画課にメールを送る