東京2020オリンピック・パラリンピック地元有力選手紹介

目指せ!東京2020オリンピック・パラリンピック!!

左から板倉選手、加藤選手、溝江選手、橋本選手

左から市長、洲鎌選手

ここでは、東京2020オリンピック・パラリンピックへの出場を目指し、日々努力を重ねている地元有力選手の皆さんを紹介していきます。

あなたのすぐ近くで頑張っている『日本代表』、『碧南市の仲間』を応援しよう!

碧南市に縁のあるオリパラ代表候補の紹介

板倉 広佳(セーリング競技)

名 前 板倉 広佳(いたくら ひろか)

生年月日 昭和62年11月4日

出 身 碧南市千福町

所 属 株式会社豊田自動織機

経歴・戦歴

16歳 碧南工業高校ヨット部に入部、ヨットを始める

18歳 インターハイ・国民体育大会に出場

19歳 日本大学ヨット部に入部

20歳 全日本女子インカレ 470級・総合優勝

24歳 全日本女子470級選手権大会 2位

28歳 49erFX級でオリンピックキャンペーン活動開始、ナショナルチーム入り

        以降、世界選手権やワールドカップ等の国際大会に出場

東京2020オリ・パラへの道のり(選考基準等)

下記3大会において、東京オリンピック出場可能国枠数21カ国以内に入った場合にポイントが付与され、代表が選考される。

世界選手権大会において3位以内に入賞した場合は、その時点で代表が内定される。

2019年4月 プリンセスソフィア杯(スペイン)

2019年5月 ヨーロッパ選手権大会(イギリス)

2019年11月 世界選手権大会(ニュージーランド)

意気込み

いつも応援いただきありがとうございます。

東京オリンピック代表選考は、決して容易でなく厳しい戦いになると思います。

愛知県、そして私の故郷である碧南市からオリンピック選手が輩出されるよう、残された時間全力で取り組み、代表権を必ず獲得したいと思います。

加藤 隆典(パラリンピックカヌー競技)

名 前 加藤 隆典(かとう たかのり)

生年月日 昭和54年2月8日

出 身 碧南市伊勢町

所 属 トヨタすまいるライフ株式会社

経歴・戦歴

2006年スノーボード中の事故により脊髄を圧迫骨折し、「両下肢全廃」の障害を負う。
2016年末より趣味であったサーフィンなどアウトドアスポーツの経験を生かしパラカヌーを始める。
2018年、2019年日本代表
2018年アジア選手権 VL2 準優勝、KL2 6位入賞

 

東京2020オリ・パラへの道のり(選考基準等)

2019年 世界選手権 上位6カ国
2020年 世界選手権 上記を除いた上位4カ国
その他、該当選手がいない場合、開催国枠としてVL、KL男女各1枠が与えられる。

 

意気込み

2019年度よりパラリンピック出場枠をかけた各国代表との争いが本格化します。最終選考まで残り1年強、ラストスパートをかけて必ず勝ちとります!!

洲鎌 夏子(ソフトボール競技)

名 前 洲鎌 夏子(すがま なつこ)

生年月日 平成元年8月4日

出 身 沖縄県

所 属 株式会社豊田自動織機

経歴・戦歴

知念高(沖縄)→IPU・環太平洋大

国際大会出場歴:2016世界選手権、2018世界選手権・アジアカップ

東京2020オリ・パラへの道のり(選考基準等)

日本代表は開催国枠として出場が決定している。

そのため、本大会出場に向けた、国内の熾烈な代表争いを勝ち抜かなければならない。

意気込み

北京五輪の時に、すごい感動したのを覚えているし、その時、夢で五輪の舞台に立ちたいと思った。これからの1年が勝負だと思っている。オリピックに出場して金メダルを取るのが目標です。

トヨタ自動車ビーチバレーボール部(トヨタ自動車碧南工場内)

男子

白鳥 勝浩(しらとり かつひろ)

石島 雄介(いしじま ゆうすけ)

進藤 涼(しんどう りょう)

女子

西堀 健実(にしぼり たけみ)

溝江 明香(みぞえ さやか)

橋本 涼加(はしもと すずか)

GM(ジェネラルマネージャー)

川合 俊一(かわい しゅんいち)

東京2020オリ・パラへの道のり(選考基準等)

世界選手権 優勝

五輪ランキング15位以内

アジア予選 優勝

国内決定戦 優勝

意気込み

碧南市に拠点を移してしばらく経ちました。多くの方に応援してもらい、
競技に集中できる環境で活動できることに感謝しています。
周りから頂いている力を結果でみなさんにお返しできるように日々精進します。
東京オリンピックに出場し、メダル獲得を目指してがんばります!(溝江選手)

 

東京オリンピック出場に向けて3年前ビーチバレーに転向し、すばらしい環境で
競技ができていることに感謝の気持ちでいっぱいです。
私たちの活躍でビーチバレーを、碧南市を盛り上げられるように日々精進して
まいります!(橋本選手)

応援プロジェクト

トークショー in 市民ふれあいフェスティバル

加藤選手、川合GM、西堀選手、石島選手、溝江選手によるトークショーを行い市民への紹介、PRを行いました。

日時 平成30年11月11日(日曜日)

場所 臨海体育館2F特設ステージ

市長表敬訪問及び激励会

板倉選手、加藤選手、溝江選手、橋本選手をお招きし、市長、教育長、スポーツ協会会長より激励した。

日時 平成31年4月12日(金曜日)

場所 碧南市役所5F 応接室

 

洲鎌選手をお招きし、市長、教育長より激励した。

日時 令和元年5月27日(月曜日)

場所 碧南市役所5F 応接室

碧南市スポーツ協会 総会にてお披露目

令和元年度碧南市スポーツ協会総会に加藤選手、川合GMをお招きし、それぞれの競技のPRを行っていただいた。

日時 令和元年5月31日(金曜日)

場所 臨海体育館 第2体育室

最新情報

・板倉広佳選手⇒https://www.jsaf.or.jp/hp/about/committee/olympic?pid=14081(日本セーリング連盟)

・加藤隆典選手⇒https://www.japan-paracha.org/競技パラカヌー-1/(日本障害者カヌー協会)

・洲鎌夏子選手⇒http://www.softball.or.jp/national/woman/tournament2019/(日本ソフトボール協会)

・ビーチバレー⇒http://www.jbv.jp/(日本ビーチバレーボール連盟)

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市教育委員会 教育部スポーツ課

〒447-0853 愛知県碧南市浜町2番地3碧南市臨海体育館内

休館日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、年末年始

電話番号 (0566)48-5311

ファックス (0566)42-8368

教育部 スポーツ課へメールを送る

更新日:2019年10月11日