碧南市国民健康保険税の改正

国民健康保険は、病気やけがをしたときに安心して医療が受けられるように、加入者が国民健康保険税を出し合い、お互いに助け合う制度です。

平成30年度からは都道府県が財政運営の責任主体となりますが、愛知県国民健康保険運営方針において標準的な保険料(税)の算定方式が3方式となったことから、碧南市においても国民健康保険税の算定方式を4方式から3方式に見直すこと(資産割額算定税率の廃止)となりました。

なお、碧南市国民健康保険の税率・税額につきましては、愛知県が新たに示した市町村標準保険料率を参考に、次のとおり決定しました。

国民健康保険税の改正内容

区分

国保税の項目

平成29年度
改正前
(4方式)

平成30年度
改正後
(3方式)

医療分  所得割額算定税率  5.1% 5.6%
資産割額算定税率  10%
 被保険者均等割額  26,600円 24,400円
 世帯別平等割額  23,300円 17,500円
後期分  所得割額算定税率  1.4% 1.8%
資産割額算定税率  4%
 被保険者均等割額  5,400円 9,300円
 世帯別平等割額  4,800円 6,500円
介護分  所得割額算定税率  1.1% 1.2%
資産割額算定税率  2%
 被保険者均等割額  7,800円 8,400円
 世帯別平等割額  4,800円 4,300円

・世帯別平等割額について、特定世帯は2分の1を乗じて得た額とし、また、特定継続世帯については4分の3を乗じて得た額とする。 

 

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 健康推進部国保年金課 国保係
電話番号 (0566)95-9891​​​​​​​

健康推進部国保年金課 国保係にメールを送る

更新日:2019年07月10日