碧南市制74周年記念コンサート

ページID 18631

更新日:2022年03月31日

碧南市制74周年を記念して、碧南市出身のピアニスト奥村百合名さん、奥村志緒美さん姉妹によるデュオコンサートを開催します。入場無料で、どなたでもご鑑賞いただけます。

また、コンサートに続いて10時20分からは、碧南市制74周年記念式典を行います。

概要
開催日時 2022年4月5日(火曜日)
9時30分~10時10分(9時受付開始)
会場 碧南市芸術文化ホール
住所:碧南市鶴見町1-70-1
入場料 無料
申し込み 不要
その他 当日の受付時に、お名前をご記入いただきます。
ご来場の際はマスクの着用と基本的な感染対策をお願いします。

 

プロフィール

奥村百合名
(おくむら ゆりな)


ピアノ

碧南市出身

愛知県立明和高等学校音楽科、東京音楽大学ピアノ演奏家コースを卒業、同大学院音楽研究科(ピアノ)を修了。在学中、特待生奨学金を受ける。また短期留学奨学金を受けザルツブルク・モーツァルテウム夏期アカデミーに参加、ディプロマを取得。これまでに太田さと子、杉浦日出夫、多美智子、武田真理、倉沢仁子、御木本澄子、本村久子、長谷正一の各氏に師事。

ポーランドクラクフ室内管弦楽団、セントラル愛知交響楽団、東京シティフィルハーモニック管弦楽団とピアノ協奏曲を共演する。またコンクールにおいてはPTNA特級ファイナリスト、北本ピアノコンクール第1位など多数受賞。

東京音楽大学の非常勤助手を経て、現在は明和高校音楽科、名古屋音楽大学にて非常勤講師を務める。全日本ピアノ指導者協会(PTNA)正会員。愛知を拠点に後進の指導に注力する他、ソロやアンサンブルでも幅広い演奏活動を展開する。2013年より東京・名古屋にて姉妹デュオリサイタルを不定期に開催している。

奥村 志緒美
(おくむら しおみ)


ピアノ

碧南市出身

愛知県立明和高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部器楽科を卒業、同大学院修士課程ピアノ科を修了。在学中、ソリストに選出され藝大フィルハーモニア管弦楽団と共演、修了時には表参道パウゼにて成績優秀者による選抜コンサートに出演。これまでに太田さと子、杉浦日出夫、西川秀人、本村久子、長谷正一、江口玲の各氏に師事。

セントラル愛知交響楽団、新日本フィルハーモニー管弦楽団と共演する他、コンクールにおいてはShigeru kawai国際コンクールセミファイナル奨励賞、PTNA特級セミファイナリストなど多数受賞。ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン丸の内エリアコンサート、サントリーホールサマーフェスティバル、NHK-FMリサイタル・パッシオ等に出演。

現在は東京を拠点に後進の指導に注力する傍ら、演奏活動においては器楽奏者や、特に声楽家との共演を多く重ねている。ヨーロッパ国際コンクールin Japan優秀指導者賞受賞。

プログラム

  1. 情熱大陸/葉加瀬太郎
  2. シンフォニエッタより 第3,4楽章/カプースチン
  3. 主よ、人の望みの喜びよ/J.S.バッハ
  4. リベルタンゴ/ピアソラ
  5. ラプソディ・イン・ブルー/ガーシュウィン

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 総務部 秘書情報課 秘書係
電話番号(0566)95-9861

総務部 秘書情報課 秘書係にメールを送る