チャレンジデー

ページID 6025

更新日:2022年05月31日

チャレンジデー2022結果

おかげさまで碧南市が勝利を収めることができました。結果は、碧南市71.4%(51,917人)、大館市61.9%、常陸太田市52.4%でした。ご協力ありがとうございました。
 

参加人数の予想当てクイズの当選者決定

チャレンジデー2022の参加人数は 51,917人でした。

一番近い参加予想人数は、52,000人を予想した方でした。

沢山のご応募ありがとうございました。

チャレンジデー2022チラシ

challenge2022
チャエンジデ―イベント一覧

参加報告方法

当日、15分以上継続して運動をした人は、当日21時30分までにいずれかの方法で報告してください。

1.無料通話

0120-373-188(碧南市臨海体育館)当日のみ通話可

2.チラシの報告用紙をファックス

ファックス番号 0566-42-8368(碧南市臨海体育館)

3.施設の回収箱へ投函

回収箱の設置は、市役所・臨海体育館・各公民館・南部プラザ・東部プラザ・農業者コミュニ ティセンター・サンビレッジ衣浦・あおいパーク

 4.QRコード
QRコード

対戦市の紹介

対戦市情報
  秋田県大館市 茨城県常陸太田市
大会実施回数 10回目 14回目
2021年参加率 53.8% 50.9%
市 旗
市 章
都道府県 秋田県 茨城県
所在地 秋田県大館市字中城20番地 茨城県常陸太田市金井町3690
市長 福原淳嗣 宮田達夫
面積 913.22km2 371.99km2
総人口 69,078人 (2022年2月末日 現在) 47,327人(2022年3月1日 現在)
人口密度 75.6人/km2 127.2人/km2
市の木  秋田杉 ケヤキ
市の花 キク ヤマブキ
 

 

チャレンジデーとは?

毎年5月の最終水曜日に世界中で実施されている住民総参加型のスポーツイベントで、当日、午前0時から午後9時までの間に、15分以上運動をした住民の参加率を競います。

人口規模がほぼ同じ自治体の中から選ばれた自治体と参加率を競い、負けた自治体は、相手の自治体の旗を庁舎のメインポールに1週間掲揚するといったユニークなルールです。

運動する機会が減っている方も多いかと思いますので、自宅でできる運動をご紹介いたします。ぜひご覧いただき、運動不足を解消しましょう!チャレンジデーの目的のひとつである「市民の健康づくり」につながると幸いです。

「生活アクティブ体操」(公益財団法人 健康・体力づくり事業財団)愛知県スポーツ庁より提供

 

 

チャレンジデーのルールについて
 実施日時

5月の最終水曜日 午前0時~午後9時

※この時間内であればいつでも参加可能

参加対象

チャレンジデー当日、碧南市内にいる方

※市民の方だけでなく、碧南市在勤、在学、観光客の方なども対象になります。

実施種目 15分以上継続した運動やスポーツなど
実施場所 碧南市内
対戦組合せ 人口規模がほぼ同じ自治体間で対戦。

 

碧南市の実績
参加年 結果 対戦結果詳細

2022年

(第11回)

勝ち

愛知県碧南市 71.4% (参加者51,917人、人口72,704人)

茨城県常陸太田市 52.4% (参加者25,792人、人口49,245人)

秋田県大館市 61.9% (参加者42,814人、人口69,181人)

2021年
(第10回)

勝ち

愛知県碧南市 67.3% (参加者 48,974人、人口 72,800人)

徳島県鳴門市 59.3% (参加者 33,367人、人口 56,226人)

秋田県大館市 53.8% (参加者 37,574人、人口 69,833人)

2020年

中止

2019年
(第9回)
勝ち

愛知県碧南市 83.8% (参加者 61,253人、人口 73,063人)

埼玉県秩父市 73.0% (参加者 45,898人、人口 62,895人)

2018年
(第8回)
負け

愛知県碧南市 81.9% (参加者 59,423人、人口 72,523人)

秋田県横手市 95.9% (参加者 72,523人、人口 91,620人)

2017年
(第7回)
勝ち

愛知県碧南市 94.6% (参加者 68,245人、人口 72,107人)

兵庫県豊岡市 80.7% (参加者 67,666人、人口 83,893人)

2016年
(第6回)
勝ち

愛知県碧南市 74.1% (参加者 53,193人、人口 71,766人)

香川県丸亀市 68.1% (参加者 77,321人、人口 113,593人)

2015年
(第5回)
勝ち

愛知県碧南市 79.7% (参加者 57,222人、人口 71,793人)

山梨県甲斐市 74.1% (参加者 55,381人、人口 74,713人)

2014年
(第4回)
勝ち

愛知県碧南市 69.5% (参加者 50,031人、人口 71,967人)

秋田県大仙市 47.1% (参加者 41,279人、人口 87,696人)

2013年
(第3回)
負け

愛知県碧南市 50.5% (参加者 36,558人、人口 72,558人)

秋田県由利本荘市 58.3% (参加者 49,178人、人口 84,291人)

2012年
(第2回)
負け

愛知県碧南市 45.4% (参加者 33,098人、人口 72,860人)

埼玉県蕨市 63.1% (参加者 45,733人、人口 72,526人)

2011年
(第1回)
負け

愛知県碧南市 27.2% (参加者 19,856人、人口 73,128人)

兵庫県豊岡市 55.5% (参加者 49,278人、人口 88,828人)

 碧南市は、2011年から参加し、2021年現在 6勝4敗です。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市教育委員会 教育部スポーツ課
〒447-0853 愛知県碧南市浜町2番地3 碧南市臨海体育館内
休館日 月曜日(休日の場合は翌平日)、年末年始
電話番号 (0566)48-5311
ファックス (0566)42-8368

教育部 スポーツ課へメールを送る