地区連絡委員

ページID 4744

更新日:2022年04月22日

連絡委員とは

碧南市では現在121の町内会が組織され、市政の円滑な推進を図るため、町内会と行政をつなぐ役割として各町内会に1人ずつ碧南市連絡委員をお願いしています。

連絡委員へお願いしていること

1.町内会に加入している住民のみなさんへの「広報へきなん」(月2回)や各種行政情報
     の配布・回覧
2.町内会にある防犯灯の点検、災害時の被害報告など
3.市政に対する地域住民からの要望、連絡調整
この他、燃やすことのできるごみ袋の配布や「資源となるごみステーション」におけるごみの分別指導、立ち当番等もしていただいています。

連絡委員幹事会とは


連絡委員間の連絡を図るため、各地区(新川・中央・大浜・棚尾・旭・西端)に「地区連絡委員会」が組織されています。各連絡委員会から正幹事及び副幹事を1人ずつ選出し、合計12名の正・副幹事により、「連絡委員幹事会」が組織されています。
月に1回、連絡委員幹事会を開催し、行政と各地区との連絡調整を行っています。

詳細は「連絡委員幹事会令和2年度会議開催のお知らせ・会議録」のページをご覧ください。

令和4年度碧南市連絡委員推薦届出書兼承諾書

↑ ※Wordに入力される方は、市長名が外字のため正しく記載されてない場合がございます。

その場合は、手書きで記入していただくか、下記のPDFファイルをご使用ください。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 市民協働部地域協働課 地域協働係
電話番号 (0566)95-9872​​​​​​​

市民協働部地域協働課 地域協働係にメールを送る