それぞれのスピリッツを感じて 作家21人の作品が一堂に集まる

ページID 18944

更新日:2022年06月07日

6月5日より、哲学たいけん村無我苑で「HEKINANからそれぞれのスピリッツ展14th」が開催されています。

HEKINANからそれぞれのスピリッツ展は、碧南市藤井達吉現代美術館が創立されたことを機に、藤井達吉を敬愛し、碧南に関わる作家が集い始まった展覧会で、今年で14回目を迎えます。「精神-Spirits-」をテーマに、絵画、工芸、陶芸など様々なジャンルの作品が展示されています。

現在、碧南市藤井達吉現代美術館は改装工事中のため、今回初めて哲学たいけん村無我苑で開催されています。今回から2人の作家が新たに加わり、合計21人の作家の作品を一度に鑑賞できます。

 

絵画や工芸のほかに、映像作品もあります。何もない壁に、映像が映し出されいつもとは違う空間を感じることができました。

他にも、作品を正面からではなく階段上から見るのもおすすめだそうです。見方が変わると新しい発見があり、楽しみ方が増えました。

 

また、今回初の試みとして「碧南の街×アート」も行われ、市内の店舗や施設に作品が展示されています。街中のアートも楽しんでください。

HEKINANからそれぞれのスピリッツ展は、6月19日(日曜日)まで開催中です。

哲学たいけん村無我苑
所在地 碧南市坂口町3-100
電話 0566-41-8522
開苑時間 瞑想回廊:9時~17時、立礼茶席:9時30分~16時
休苑日 毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)
入苑料 無料

 

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 総務部 経営企画課 広報統計係
電話番号 (0566)95-9867

総務部 経営企画課 広報統計係にメールを送る