令和3年度事業用次世代自動車購入費補助金

ページID 17021

更新日:2021年03月29日

1 補助制度の目的と概要

市内で事業用として使用する電気自動車、燃料電池車、プラグインハイブリッド自動車、ハイブリッド自動車(ユニバーサルデザインタクシーに限る)の購入に対し、補助を行います。

※個人事業主の方も対象ですが、事業用かマイカー利用か判断がつかないようなケースは対象外となる場合もありますので、ご了承ください。

この補助制度は、自動車による温室効果ガス排出量の削減及び大気環境の改善に寄与することを目的としています。

2 補助対象者

  • 次世代自動車を自らが行う事業の用で使用する目的で購入したもの
  • 次世代自動車を新車で購入したもの
  • 自動車車検証の使用者の氏名又は名称が補助金申請者と同じであり、かつ住所が市内に有する事業所と同じであるもの
  • 自動車車検証の使用の本拠の位置が市内であるもの
  • 補助金の交付を受けようとする年度の4月1日以後に新車登録をしているもの
  • 市税を滞納していないもの
  • 車両の貸付け又はリース取引を主たる事業としていないこと

3 申請方法

申請の手引きをよく読み、申請書類を環境課窓口へ提出してください。(郵送不可)
手引き及び申請様式等は、このページ下部か環境課窓口で入手することができます。

(1)受付開始:令和3年4月1日(木曜日)より

(2)提出締切:
交付申請・・・購入予定日の概ね2週間前まで(事前申請
※購入とは、車両代金の支払いをした時点を指します。
実績報告・・・新車登録の日から60日以内または令和4年3月31日のいずれか早い日

4 補助金額

補助金額
区分 金額
電気自動車 1台につき20万円
燃料電池自動車 1台につき30万円
ハイブリッド自動車(ユニバーサルデザインタクシーに限る) 1台につき10万円
プラグインハイブリッド自動車 1台につき10万円

 

5 申請の手引き及び申請様式一覧

令和3年度より、申請書等の押印は廃止となりました。
(※請求書については、押印が必要です。)

訂正する際には、申請者の氏名及び訂正年月日の記入をしていただきます。
氏名、金額等に訂正がある場合や訂正箇所が多い場合は、書類の再作成をお願いすることがあります。

(1) 交付申請時

様式1 交付申請書

様式1 別紙 事業計画書

(2) 変更申請時及び取り下げ時

様式3 変更交付申請書

(3) 事業完了報告時

様式5 実績報告書

様式5 別紙 写真添付書

様式7 請求書

※記載誤りがよくあります。必ず記載例をご確認の上、記入してください。

(4) 処分する時

様式8 財産処分承認申請書

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 経済環境部 環境課 環境保全係
電話番号 (0566)95-9900​​​​​​​

経済環境部 環境課 環境保全係にメールを送る