高齢者肺炎球菌感染症定期予防接種

ページID 5938

更新日:2022年07月20日

肺炎球菌を原因とした肺炎は、成人がかかる肺炎の25~40%を占めており、特に高齢者は重い合併症を引き起こすことがあります。

肺炎球菌には90種類以上の血清型がありますが、予防接種を受けることで肺炎の原因となりやすい23種類の肺炎球菌について感染や重症化を予防する効果があります。

※新型コロナワクチン接種を受ける場合、前後13日以上の間隔を空けて他の予防接種を受けてください。

接種期間

令和4年8月1日(月曜日)から令和5年3月31日(金曜日)まで

対象者

*令和4年度定期接種対象者には7月末にご案内・予診票を送付しています

 

接種日の時点で碧南市に住所があり、次のいずれかに該当する方

  1. 令和4年度中に65、70、75、80、85、90、95、100歳になる人
  2. 60歳以上65歳未満であって、心臓、腎臓又は呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する人及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫等の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する人

※過去に23価肺炎球菌ワクチンを1回以上接種した方は、定期接種の対象外となります

 

令和4年度対象者一覧
年齢 生年月日
65歳 昭和32年4月2日~昭和33年4月1日
70歳 昭和27年4月2日~昭和28年4月1日
75歳 昭和22年4月2日~昭和23年4月1日
80歳 昭和17年4月2日~昭和18年4月1日
85歳 昭和12年4月2日~昭和13年4月1日
90歳 昭和7年4月2日~昭和8年4月1日
95歳 昭和2年4月2日~昭和3年4月1日
100歳 大正11年4月2日~大正12年4月1日

接種費用(自己負担額)

2,500円

※市民税非課税世帯 ・生活保護世帯に属する方は費用が免除されます

実施医療機関

※市内指定医療機関へお問い合わせの上、接種してください

市外で接種を希望される場合

かかりつけ医が市外医療機関等で、市外(愛知県広域予防接種事業協力医療機関)で接種を希望される方は事前に申請をした上で接種を行うことができます。申請手続きが完了するまでに2週間程度かかりますので、ご了承ください。

申請方法

保健センター窓口または郵送にてお申込みください

提出書類

  • 令和4年度高齢者肺炎球菌ワクチン定期予防接種(B類疾病)予診票(紫色)
  • 愛知県広域予防接種事業申請書

*申請書や詳細については下記のリンクからご確認ください

来年度以降、住所地外に案内の送付を希望する場合

碧南市に住民票があり、住所地外に案内の送付を希望する方は、下記の異送付申込書を提出してください。※提出後、記載内容に変更があった場合は必ずお申し出ください。

申請・問い合わせ先

碧南市保健センター(碧南市健康課)

(平日午前8時30分から午後5時15分、年末年始除く)

〒447-0855

碧南市天王町1丁目70番地

電話(0566)48-3751

ファックス(0566)48-2165

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 健康推進部健康課 成人保健係
電話番号 (0566)48-3751

健康推進部健康課 成人保健係にメールを送る