ブロック塀の点検のお願い及び撤去費補助制度

ページID 9064

更新日:2021年07月02日

ブロック塀をお持ちの皆さまは安全点検をお願いします

平成30年6月18日の大阪府北部を震源とする地震による塀の倒壊被害を受け、国土交通省において「既設の塀の安全点検のためのチェックポイント」が作成されました。

ブロック塀をお持ちの皆さまは、下記の「ブロック塀の点検をしよう!」を参考に安全点検をお願いします。なお、点検の結果、危険性が確認された場合には、付近通行者への速やかな注意表示等及び補修、撤去等の検討をしていただきますようお願いします。詳しくは、建築士等の専門家に相談するなどご対応ください。

ブロック塀等撤去費補助金制度

地震等の災害時にブロック塀の倒壊による被害を未然に防ぐため、碧南市ではブロック塀の撤去費の一部を補助します。近い将来起こる可能性の高い「南海トラフ地震」に備えるために、早めの対策を心掛けましょう。

条件

対象となるブロック塀(以下の全てに該当するもの)

• 道路(公共施設)からの高さが1mを超えるもの
• 擁壁の天端から60cmを超えるもの

対象となるブロック塀の場所(以下のいずれかに該当)

• 建築基準法第42条の道路に接するもの
• 小中学校の通学路に接するもの
• 保育園、学校、避難所に接するものなど多数の者が出入りする施設に接するもの
 

対象となる事業(以下の全てに該当するもの)

• 対象となるブロック塀を全て撤去するもの
• 公共事業の補償対象でないもの
• 着手日(契約日)前に交付決定を受けたもの
• 申請年度の2月末までに工事完了し、完了実績報告書を提出すること
• 他の補助金の申請をしていないもの
 

補助金額

補助対象経費(見積り金額)と補助対象ブロック塀等の延長に1m当り1万円を乗じた額のいずれか低い額の2分の1の額で、上限10万円

その他

各種補助金と併用することはできません。事前に建築課へご相談のうえ申請してください。

ブロック塀等撤去費補助金様式

その他 碧南市ブロック塀撤去に関連する補助金


各補助に関して、一定の条件がありますので詳しくは担当課にご確認ください。

生垣設置奨励補助金 都市整備課

公道に面した場所で、新しく生垣を作る場合やブロック塀などを取り壊して生垣を作る場合に助成します。

狭あい道路整備促進事業 土木港湾課

狭あい道路(幅員1.8m以上4m未満の建築基準法第42条第2項道路)の後退用地の寄附を条件に、後退用地内にあるブロック塀等を撤去する費用の一部を補助します。

この記事に関するお問い合わせ先

碧南市役所 建設部 建築課 建築行政係
電話番号 (0566)95-9907​​​​​​​

建設部 建築課 建築行政係にメールを送る